楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】Apple IDのロックが多発したのはメーラー「Spark」のサーバーが原因?

061_Spark (1)
スポンサードリンク

つい先日、Apple IDがロックされる事例が多発している件をお伝えしましたが、メーラーアプリ「Spark」が今回のApple IDがロックされる原因となった可能性が浮上しています。

redditのフォーラムには、Spark利用者から”Apple IDがロックされた”との書き込みが多く集まり、Sparkの開発・運用元であるReaddleは「多数のApple IDがロックされたのは、Sparkのサーバーを調整した際に発生した可能性がある」と伝えています。

データの漏洩は無し。Appleと協力して原因調査へ

Hello guys,
Thank you for the feedback and comments! Our team has been investigating this for a few hours.
What we know so far: 1. There’s no breach or data leak according to our investigation. 2. The new, faster AWS server logic might have triggered iCloud security algos. We are already working with Apple to learn more details.
We are doing some server side work to make Spark much faster, and to make it ready for the Mac version , which is already in Alpha.
We will keep you updated once we have more news from Apple side.
Thank you.

引用:reddit

上記Readdleの書き込みによると、現在Mac版Sparkのリリースに向けて、Sparkをより高速化させるためにサーバー側で幾つかの作業を行っており、新しいAWSサーバのロジックがiCloudのセキュリティに触れた可能性があるとしています。この問題については、既にAppleと協力して原因調査を行っているとのことで、データの漏洩などは無かったとしています。

Twitterでもこの件を周知へ

Twitterでは、Sparkの公式アカウントが今回の件に関してコメントしています。

いくつかのユーザーのApple IDがロックされています。私たちの調査によると侵害やデータの漏洩はありませんでした。

新しい、より高速なAWSサーバーのロジックがiCloudのセキュリティ問題を引き起こしている可能性があります。私たちは詳細を学ぶためにAppleと既に協力しています。

Mac版Sparkをリリースするために、私たちはiCloudのユーザーに対して新しいより高速なサーバーを準備していました。

良いニュースは侵害やデータの漏洩は無かったということです。ご不便をおかけして申し訳ございませんでした。そして、この問題を非常に早く報告して頂きありがとうございました。

今回の一件がSparkのサーバー側によって引き起こされた問題だとするのであれば、自分のApple IDが外部に流出したという訳では無いようですし、取り敢えずは一安心しても良さそうです。とはいえ、問題の解決が発表されるまではSparkにiCloudメールを登録することは控えたほうが良いのかもしれません。
※ 続報はSparkの公式Twitterアカウント@SparkMailAppをチェック。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top