楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterアプリの下書きツイートの保存場所と削除方法

iOS版公式Twitterアプリで下書きしたツイートの保存場所と削除方法を解説します。
下書きツイートを確認する為に、「下書き」と表示されているメニューやボタンを探しがちですが、そういったメニューは現在のバージョン(ver6.27)には用意されていません。
個人的にはiTunes12のリピート操作に負けていないぐらい、わかりづらいと思います。

ツイートの下書きの保存場所

そもそも下書きってどうやるの?

ツイートを下書き保存するには、「ツイート画面左上のキャンセルボタン」→「下書きを保存」の順にタップすると、下書きとして保存されます。

スポンサーリンク

下書きツイートの場所

ツイート作成ボタンを長押しすると、下書きツイートのリストが表示されます。

リストから使用したい下書きをタップ。

下書きしたツイートをすぐに使う事ができます。

下書きツイートの削除方法

間違えて下書き保存してしまったり、不要になった下書きは以下の方法で削除する事が出来ます。

不要なツイートを左にスワイプすると「削除」ボタンが表示されるので、タップすると削除されます。

つぶやき


ツイートボタン長押しで下書き..といった操作がわかりづらいですよね。
以前はアカウント画面から確認できたような?
私の勘違いなだけかもしれませんが..

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top