楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】App Storeアフィリエイトプログラムからアプリが成果対象外へ セール記事の存続について

スポンサードリンク

AppleがiTunesアフィリエイトプログラムの「App Store アフィリエイトプログラム」において、App Storeで配信されているアプリが2018年10月1日で成果対象外になることが発表されました。

今回のアフィリエイトプログラムの変更による影響は?

今回Appleが発表した「App Store アフィリエイトプログラム」は、ウェブ等の媒体でApp Storeのアプリを紹介し、ユーザーがアプリをダウンロードすることで売上の一部を報酬として受け取れる成果報酬型広告です。

昨年には報酬率が7%から2.5%に減額されたことでも話題になりましたが、2018年10月1日以降はApp Storeで配信されているアプリは成果報酬の対象外になり、一切の報酬が得られなくなります。

App Storeのアプリが成果報酬の対象外となる理由は、「App Storeでのアプリの見つけやすさが一段と向上したため」と発表されていますがが、「本当の理由は何か別にあるのでは?」と疑念を抱くような理由です。

スポンサードリンク

App Store アフィリエイトプログラムの変更について
App Storeのアフィリエイトプログラムにご参加いただきありがとうございます。新しいiOSとmacOSのApp Storeの開始により、Appの見つけやすさが一段と向上しました。これに伴いまして、Appがアフィリエイトプログラムの対象から除外されることになりました。2018年10月1日以降、iOSとMacのAppとApp内コンテンツは、アフィリエイトプログラムの報酬対象外となります。音楽、映画、ブックなど、その他の全てのコンテンツは、引き続きプログラムの対象です。

引用:App Store アフィリエイトプログラムの変更について

今回の変更はApp Storeアフィリエイトプログラムが収益の多くを占めているような、膨大な数のアプリを紹介する媒体全般(ウェブ、アプリ)には大打撃になりそうです。

SBAPPでも5年以上毎日更新し、多くの方に見て頂いている「アプリのセール情報」で、App Storeアフィリエイトプログラムを利用しています。

今回の報道を受けて、読者の方から「セール記事は続けられるのですか?」といった問い合わせを複数頂いていますが、SBAPPでは報酬率が0%になる10月1日以降も、セール記事を含めた記事全般を見て頂ける方がいる限り、これまで通りセール記事を公開していきますので、引き続きよろしくお願いします。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お疲れ様です。

    記事の継続のご判断、感謝の極みです。
    確かに「App Storeでのアプリの見つけやすさが一段と向上した」とは思います。
    「こんなの欲しい」に応える事に関してははかなり有能な機能です。
    しかし、「こんなのあるよ」という紹介で思いもつかなかったアプリに出会えるのも事実です。
    そして、その紹介記事の過去記事をアーカイブで読める、これは我々読者には本当にありがたい事です。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top