SBAPP

Apple公式サイトが繋がらない・404 Not Foundで開けない障害が発生中

2022年9月15日正午頃より、Apple公式サイト(apple.com)で障害が発生しており、Apple公式サイトのトップページが「404 Not Found」になり繋がらない、表示レイアウトが崩れる等の問題が発生しています。

Apple公式サイト、Apple Storeが404エラーで繋がらない

2022年9月15日正午頃よりApple公式サイト(apple.com)で障害が発生しており、日本版のApple公式サイト(apple.com/jp)にアクセスすると「404 Not Found」になり、繋がらない状態です。

またUS版のApple公式サイト(apple.com)では、CSSが読み込まれずに表示レイアウトが崩れる状況になっており、国内外のユーザーから異常を訴える声が相次いでいます。

スポンサーリンク

Apple公式Twitterアカウントのツイートが全消し

またApple公式サイトがダウンした頃、Apple公式のTwitterアカウント(@Apple)のツイートが全て削除されており、固定ツイートのみ残っている状況です。

Appleから詳しい状況や続報などは発表されていないため詳細は不明ですが、一部では悪意あるユーザーによって不正アクセスされたのでは?との心配する声もあります。

Apple公式サイトの復旧を待つ、App Storeアプリの代用も

執筆時点では詳しい状況が一切わからない状態であるため、Apple公式サイトを利用する場合はウェブサイトが復旧するのを待つようにしてください。

またiPhone 14/14 Proなどの情報を確認したい場合は、復旧までの間はApple Storeオンライン(https://www.apple.com/jp/store)やApple Store公式アプリで確認するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top