楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Amazon】「お客様のアカウントは停止されました、個人情報を更新してください。」SMS詐欺に注意

2021年3月19日現在、Amazonを装った詐欺SMS(メール)「【Amazon】お客様のアカウントは停止されました、個人情報を更新してください。詳細 https://〜」が多く出回っています。

Amazonアカウント停止、個人情報の更新を要求

2021年3月頃より、Amazonのアカウントが停止されたため個人情報を更新する必要があるとして、Amazonに似せて作られたフィッシング詐欺サイトに誘導するSMS「【Amazon】お客様のアカウントは停止されました、個人情報を更新してください。詳細」を受信するユーザーが急増しています。

【Amazon】お客様のアカウントは停止されました、個人情報を更新してください。詳細 https://〜

ここ最近はAmazonを騙る詐欺SMSが非常に多く、最近では「サービス規約違反のため、ログインが制限されています」や「プライム会費のお支払い方法に問題があります」なども出回っています。

スポンサーリンク

クレジットカード情報等が漏洩する恐れ

詐欺SMSに記載されているリンク先のフィッシング詐欺サイトでは、Amazonアカウント(ID、パスワード)や氏名住所、クレジットカード番号や3Dセキュアパスワード等を入力するボックスが用意されており、個人情報を入力もしくは送信してしまうと個人情報が漏洩する恐れがあります。

ここ連日報告されているAmazonを装ったSMSが誘導する先は同じデザイン。恐らくは同じ送信元が文面を変えて繰り返し送信している。

万が一、フィッシング詐欺サイトで個人情報を入力してしまった場合はAmazonアカウントのパスワード変更及び、クレジットカード情報を入力した場合はカード会社にフィッシング詐欺サイトでクレジットカード情報を入力した旨を必ず報告するようにしてください。

人気YouTuberも被害報告、寝起きなどは特に注意

Amazonを装った詐欺SMSは以前から出回っていますが、ここ最近になって非常に活発化しており、人気YouTuberもAmazonを装ったSMSに騙されてしまい26万円もの被害を報告、注意喚起しています。

普段からフィッシング詐欺に警戒しており「騙されることは無い」と自信がある場合でも、寝起きや飲酒している時などの思考が低下している時に届くと騙されることも多いので、普段から「SMSで届くアカウントに関連する情報、個人情報の入力を要求するは危険」と意識しておくことが大切です。

コメント(承認制)

*

Return Top