楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Amazon】「サービス規約違反のため、ログインが制限されています」などのSMS詐欺に注意

2021年2月24日現在、Amazonを騙る「Amazonサービス規約違反のため、ログインが制限されています。ご確認ください。」「【Amazon】使用制限ポリシーの違反が検出されました、ログインして確認してください。」などのSMSを受信するユーザーが急増しています。

Amazonを騙るSMSの受信報告が急増(2021年2月時点)

2021年2月頃より、Amazonの利用規約違反やポリシー違反といった言葉で不安を煽り、Amazonアカウントや住所、クレジットカード情報の不正取得を目的としたフィッシング詐欺サイトに誘導する悪質なSMSの受信が相次ぎ報告されています。

受信が報告されているAmazonを騙る詐欺SMSの例

  • Amazonサービス規約違反のため、ログインが制限されています。ご確認ください。
  • 【Amazon】使用制限ポリシーの違反が検出されました、ログインして確認してください。
  • 【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。支払い情報の復旧を確認。
  • Amazonプライム会費のお支払いに問題があります。詳細はこちら:
スポンサーリンク

Amazonからアカウントに関する案内がSMSで届くことは無い

Amazonを騙るSMSは過去に何度も出回っていますが、AmazonがSMSでアカウント情報の開示や確認等を求めることは無いので、一律して無視し削除するようにしてください。またAmazonから届くSMSは以下の発信元からのみ届きます。

  • 09090097540
  • 08021585817
  • 01085264515445
  • Amazon
  • TheDrop

Amazon.co.jpでは、ご登録のアカウント情報(パスワード、クレジットカード情報など)の開示をお客様にお願いすることはありません。SMSメッセージや電話で伝えられた連絡先(電話番号、URLなど)には返信しないでください。
引用:Amazon(Amazon公式サイト)

Amazonから届くメールはメッセージセンターで確認

Amazonから受信するメール等については、Amazon公式のメッセージセンター(Amazon公式サイト)アカウントサービスメッセージセンター)でも確認できるので、もし受信したAmazonに関連するSMSやメールが本物か偽物か判断に困った場合は、こちらのページで同じメールが存在するか確認するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top