SBAPP

【Yodobashi】「異常なログインが検出された為。必ずご確認ください」詐欺SMSに注意

2021年6月16日現在、ヨドバシカメラを装った詐欺SMS(スミッシング)「【Yodobashi】異常なログインが検出された為。必ずご確認ください」が出回っており、受信したユーザーからは「これは本物?」「添付URLが紛らわしい」など困惑する声が多数見受けられます。

詐欺SMS「【Yodobashi】異常なログインが検出された為。必ずご確認ください」

2021年6月15日頃より、ヨドバシカメラ.comで異常なログインが検出されたとして、フィッシング詐欺サイトへの誘導を目的とした詐欺SMS(スミッシング)「【Yodobashi】 異常なログインが検出された為。必ずご確認ください」が出回っています。

【Yodobashi】異常なログインが検出された為。必ずご確認ください
https//~

会員情報、氏名や住所、クレジットカード情報の詐取が目的

SMSに記載されているリンク先は、ヨドバシ.comに似せて作られたフィッシング詐欺サイトとなっており、入力フォームに個人情報等を記入してしまうと外部に流出し、不正アクセス被害やクレジットカード不正利被害を被る可能性があります。

なお、執筆時点ではヨドバシ.comのアカウント情報(メールアドレス、パスワード)、氏名・住所・電話番号等の個人情報、クレジットカード情報の入力フォームが用意されているようです。

公式サイトに似せたURL、ドメインに注意

今回出回っている詐欺SMSの特徴のひとつとして、添付されているフィッシング詐欺URL非常に紛らわしく、公式サイトのURLに似せて作られた「yodobashi-○○.com」などで稼働しています。

ヨドバシ.comの正規URLは「htpps://yodobashi.com」や「htpps://○○.yodobashi.com」など、ドメインが「yodobashi.com」となっているので、これに似たURLに騙されないよう注意してください。

入力した場合会員パスワード変更、各種情報の確認等

フィッシング詐欺サイトで会員情報を入力した場合は、公式サイトの会員ページでパスワードを変更し、各種情報が無断で変更されていないか確認、不正な注文が無いのか確認してください。

他にクレジットカード情報を入力した場合は、必ずお使いのクレジットカード会社にフィッシング詐欺サイトでカード番号等を入力した旨を伝え、不正利用の確認やカード再発行といった被害防止の対処を行うようにしてください。

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top