SBAPP

【iPhone】「警告!あなたのApple-Iphoneはウイルスに感染しています!」警告詐欺の詳細と対処

2022年以降、Safariで「警告!あなたのApple-Iphoneはウイルスに感染しています!システムをきれいにするためにすぐにアンチウイルスプログラムをインストールしてください」と表示され、高額なサブスクリプションが設定されたVPNアプリ等のインストールを要求される場合があります。

偽警告「あなたのApple-Iphoneはウイルスに感染しています!」に注意

Safariでウェブサイトにアクセスした際に悪意ある偽の警告メッセージが表示され、iPhoneにアンチウイルスプログラムをインストールする必要があるとして、App Storeで配信されている高額なサブスクリプションが設定されたVPNアプリ等に誘導される場合があります。

警告!

あなたのApple-Iphoneはウイルスに感染しています!

システムをきれいにするためにすぐにアンチウイルスプログラムをインストールしてください

高額なサブスクリプションが設定あれたアプリに誘導

偽の警告メッセージの「閉じる」をタップすると、以下のGoogleを装った悪意あるページが表示され、高額なサブスクリプションが設定されているVPNアプリの配信画面(App Store)に誘導されます。

前述した警告メッセージ、以下のウイルス感染の通知を装ったページの両方が偽物(詐欺)なので、警告を無視してページを閉じるようにしてください。

※ ページを閉じずにブラウザの戻るボタンをタップすると、別の悪意あるウェブサイトにリダイレクトされる傾向があるので注意してください。

あなたのApple – Iphoneは ○ウイルスに感染しています!

ブロックされる前に、システムをきれいにするためにアンチウィルスプログラムをインストールする必要があります。

クリーニング後:
速度は次のように増加します:○○%
バッテリーの充電は次のように増加します:○○%

01分00秒

これがあなたがすべきことです(手順を踏んで):
ステップ1:下のボタンを押して、次のページで電話番号を入力し、ダウンロードを開始してください。
ステップ2:ウイルス対策プログラムを実行してウイルスを削除します。

スポンサーリンク

アプリの初回起動時には悪意ある偽警告が表示される場合も

悪意ある警告に従ってApp StoreからVPNアプリ等をインストールしてしまった場合、アプリの初回起動時には偽のウイルス警告画面が表示されることもありますが、その警告はフェイクなのでサブスクリプション等は購入せず、アプリをアンインストールしてください。

アプリアンインストール後、App Storeの配信画面でページを下にスクロールし、メニューの「問題を報告」からアプリを「不正行為または詐欺行為を報告する」として通報することができます。

※ 最近では警告のフェイク画面でスクリーンショットを撮影すると画面が真っ白になる、フェイク画面が勝手に閉じる、再インストールしても偽警告画面を再表示しないなど、証拠を残さないよう細工されたアプリも確認しています。

サブスクリプション(月額課金)を購入した場合について

悪意あるVPNアプリ等でサブスクリプション(月額有料機能)を購入した場合は、以下の手順でサブスクリプションを解約してください。またアプリのインストールやサブスクリプションの購入時点で使用料金が発生している場合は問題報告ページから返金を要求するようにしてください。

  1. 設定アプリを開く
  2. Apple ID(自分の名前)をタップ
  3. サブスクリプションをタップ
  4. 解約したいサブスクリプションをタップ
  5. サブスクリプションをキャンセルするをタップ

コメント(承認制)

*

Return Top