楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】Amazon緊急の通知「クレジットカードの有効期限」詐欺メールに注意

スポンサーリンク

今月初旬頃から「Amazon緊急の通知」から届く、悪質な詐欺メール「Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています」を受信したとの声が相次いでいます。

「Amazon緊急の通知」から届くフィッシング詐欺メール詳細

今月初旬頃からSNSを中心に、Amazonを騙る悪質な詐欺メール「Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています」の受信報告が目立ちます。

以下は筆者の元に実際に届いた、悪質な詐欺メール「Amazon緊急の通知」の内容です。メール文中の青字部分(リンク)は、Amazonのアカウントやクレジットカード情報の不正取得を目的とした、悪質なフィッシングサイトに繋がるので注意してください。

送信元:Amazon緊急の通知(●●(at)s27.coreserver.jp)
件名:Amazonプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効期限が切れています

日本語の文章に続けて同内容の英文と中文を記載しています。English follows Japanese.中文文章之后是相同内容的英文说明。

(メールアドレス)

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2017/12/07に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
  4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス

[支払方法の情報を更新する]

実際のメールは、以下画像のようにAmazon公式からのメールだと誤解しかねないデザインになっています。

スポンサーリンク

メール文中のリンクはフィッシング詐欺サイトに繋がる

メール文中の全てのリンクは、Amazon公式サイトを装った悪質なフィッシング詐欺サイトに繋がっており、偽装されたログインページでアカウント情報を入力すると、第三者にアカウント情報を送信することになるので注意してください。

また偽装されたログインページから更に先に進むと、クレジットカード情報の入力画面が表示されますが、絶対に入力しないようにしてください。

万が一Amazonアカウント情報を入力してしまった場合は、急ぎAmazonのアカウント情報ページからメールアドレスやパスワードの変更を。

クレジットカード情報を入力した場合はカード会社に連絡をして、不正利用の確認やクレジットカード再発行などの手続きを行ってください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top