SBAPP

【PayPay】「エラーが発生しました」「読み込みに失敗しました」で支払いできない問題が発生

2024年5月15日12時15分頃から、PayPayで障害が発生しており「エラーが発生しました お手数ですが、再度お試しください」「読み込みに失敗しました」などのエラーが報告されています。この影響により、PayPayで支払いができないとするユーザーが増えています。

PayPayで障害「エラーが発生しました」「読み込みに失敗しました」など

2024年5月15日12時15分頃から、PayPayで障害が発生しています。この影響により「エラーが発生しました」や「読み込みに失敗しました」などのエラーが発生しており、14時40分現在もオンラインでPayPayが利用できない状況が続いています。

エラーが発生しました
お手数ですが、再度お試しください

読み込みに失敗しました

オフラインモードによるバーコード決済のみ利用可能

PayPay公式サイトで障害情報が更新されていますが、現時点では復旧の目処などは明かされておらず、復旧まで待つよう案内されています。また、日本経済新聞は取材に対して「状況を確認中。オフラインモードの決済は利用できる」との回答だったと報道もあります。

QRコード決済大手のPayPayは15日、12時15分ごろから一部のサービスが利用できない場合があると発表した。PayPayアプリの残高払いなどが使えない可能性がある。同社は日本経済新聞の取材に「状況を確認中。オフラインモードの決済は利用できる」と回答し、復旧対応を進めている。

引用:日本経済新聞

2024年5月15日(水)12:15頃から、PayPayがご利用いただけない場合があります。

恐れ入りますが、復旧まで今しばらくお待ちください。
ご迷惑をおかけしており、申し訳ございません。

引用:PayPay

Wi-Fiオフ、機内モードにした状態でPayPayを使用する

PayPayアプリの支払うボタンの上部に「インターネットに接続できない場合の支払い」との案内や、エラーメッセージにオフラインモードで支払うが表示される場合は、オフラインモードで決済できる可能性があります。

またオフラインモードにできない場合は、スマートフォンのWi-Fiをオフ、機内モードをオンにしてオフライン状態にした後、PayPayアプリを再起動することで、オフラインモードで支払うが表示されることがあります。

スマートフォンをオフライン(Wi-Fi、モバイル通信の両方オフ)にしても、オフラインモードで支払うが表示されない場合は、PayPayの復旧を待つようにしてください。

スマートフォンのWi-Fi、モバイル通信の両方をオフにした状態でPayPayを再起動すると、オフラインモードの案内が表示される場合がある。

インターネットに接続できない場合の支払い
・バーコード支払いのみ使えます
・1回の支払い上限金額は50,000円です
※スキャン支払いは使えません

インターネットに接続できません
通信環境や端末の設定をご確認の上、再度お試しください
オフラインモードで支払う
閉じる

追記:支払い画面が勝手に閉じる、バーコードが表示できない問題

追記時点、PayPayアプリのトップ画面を開けるようになったものの、画面上部に「アクセスが集中しています」と表示されており、支払いボタンをタップしても勝手に閉じる問題が発生しています。

アクセスが集中しています
ご不便をおかけしますが、一部の機能を制限しています

この状態のまま、スマートフォンのWi-Fiをオフ、機内モードをオンに切り替えて、支払うボタンをタップすると、オフラインモードのバーコードが表示できる場合があります。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top