楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【YouTube】検索結果が表示されない、読み込み中になる不具合と回避方法(2021年8月26日)

2021年8月26日現在、iOS版YouTubeアプリで動画を検索しても検索結果が表示されない、読み込み状態(ぐるぐるマーク)が続く不具合が発生しており、Twitterなどでは「YouTubeで動画を検索できない」「YouTubeの検索が重い」等の声が急増しています。

YouTubeの検索結果が表示されない、読み込み中になる不具合

2021年8月26日現在、iPhoneなどiOS向けにリリースされているYouTubeアプリで動画を検索しても検索結果が表示されず、読み込み中(ぐるぐるマーク)になる不具合が発生しています。

スポンサーリンク

主に最新バージョンのiOS版YouTubeアプリで問題が報告

今回発生しているiOS版YouTubeアプリの検索障害は、主に最新バージョンで不具合が発生しているようで、旧バージョンのiOS版YouTubeアプリあれば検索機能が正常に動作する傾向があります。

実際に筆者環境においても、ver.16.31.4のYouTubeアプリでは検索機能が動作しているものの、ver.16.33.3のYouTubeアプリでは検索結果が表示されない状況が続いています。

制限付きモードを使用すると検索結果が表示される

今回の不具合に関しては、YouTube側がアップデート等により対処するのを待つ必要があります。改善までの間は以下いずれかの方法であれば不具合を回避し、YouTubeアプリで動画を検索、再生することができます。

  1. YouTubeアプリ右上のプロフィールアイコンをタップ
  2. 設定をタップ
  3. 全般をタップ
  4. 制限付きモードをオンにする
  1. ウェブ版YouTubeで任意の動画再生画面を開く
  2. 動画の共有ボタンをタップ
  3. URLを長押し
  4. YouTubeで開くをタップするとYouTubeアプリで再生されます

前者の方法であれば動画の検索から再生までの操作を全てYouTubeアプリだけで済むため、制限に該当しない健全な動画を視聴する目的であれば一番有効な対処法です。

後者は全ての動画を検索、視聴することができるものの、ブラウザとYouTubeアプリを行き来することになるため、利便性の点では欠けるのが難点です。

また検索キーワードに「制限付きモードに該当するような動画が表示されるキーワード」を含むことでも検索結果が表示されますが、不具合解消後に「おすすめの動画」等の表示内容に影響を及ぼす可能性があるので注意してください。

コメント(承認制)

*

Return Top