SBAPP

【iPhone】iOS16.3.1でリーディングリストの順番が変わる不具合の詳細と対処

iOS16.3.1アップデート後、Safariのリーディングリストの順番が変わる不具合が発生しており、ユーザーから「リーディングリストの順番がぐちゃぐちゃになった」「リーディングリストがバラバラになった」との声がが増えています。

リーディングリストの順番が変わる不具合が発生

iOS16.3.1アップデート後、Safariのリーディングリストの順番が変わる不具合が生じており、iOSアップデートを実行したユーザーから「リーディングリストがバラバラになった」「リーディングリストの順番が変わった」といった声が挙がっています。

ブックマークの順番が変わる不具合が併発する場合も

またSafariのブックマークの順番が変わる不具合も報告されており、ブックマークの順番が変わった場合は以下の手順で並び順を変更できますが、リーディングリストについては並び順を変更する機能が無いため、執筆時点では元の順番に戻すことができません。

  1. Safariを開く
  2. ブックマークボタンをタップ
  3. 編集をタップ
  4. ハンバーガーボタン(横棒3つ)を長押しして上下に移動
  5. 順番を戻した後に完了をタップ

iOS15.Xの頃から報告されている問題

iOSアップデート後に、ブックマークやリーディングリストの順番が変わる不具合は、iOS15.Xの頃から報告されており、同様の問題がiOS16.3.1でも報告されています。

今後のiOSアップデートにより不具合が解消される可能性があるものの、解消後に再発する可能性なども考えられるため、ブックマークやリーディングリストの順番が重要である場合は、Google Chromeなどの他社ブラウザアプリへの移行を検討することをお勧めします。

他のデバイスで再同期すると元の順番に戻せる可能性も

ブックマークの順番が変わる不具合が併発している場合は、同じApple IDでサインインしているMacや他デバイスがある場合は、それらのデバイスでブックマークがどのような順番で表示されているか確認してください。

もし別のデバイスでは、元々の順番でブックマークが表示されている場合は、そちらのデバイスでブックマークの順番を一部入れ替えることでブックマークが再同期され、元の順番に戻せたとの事例が報告されています。

リーディングリストについても、Safariのブックマークと同じようにApple ID単位で同期されているため、他のデバイスではリーディングリストの順番が入れ替わっていない場合、ブックマークを編集するなどして再同期を促すことで改善できるかもしれません。(実機で再現できていないため未検証です)

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

余談ですが、ブログの開設前は「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していました。現在は独立し、SBAPPを含むブログメディア等の運営を中心に行っています。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top