SBAPP

【iPhone】iOS16で不明な部品と表示される原因の詳細と消し方について

iOS16以降、一部のiPhoneで設定アプリに「カメラ 不明な部品」や「バッテリーの状態 不明な部品」と表示され、カメラが正常に動作しない、バッテリーの状態が取得できない事例が報告されています。

バッテリー、カメラなどが不明な部品として検出される問題

iOS16以降、iOSアップデート後などに設定アプリの情報画面(設定一般情報)に「カメラ 不明な部品」や「ディスプレイ 不明な部品」、バッテリー画面(設定バッテリー)に「バッテリーの状態 不明な部品」と表示される事例が報告されています。

不明な部品

このiPhoneのバッテリーがApple純正部品なのか判定できません。問題の原因として、部品が純正品でない、予想した通りに機能していない、または不完全にインストールされているなどが考えられます。

不明な部品

このiPhoneのカメラがApple純正部品なのか判定できません。問題の原因として、部品が純正品でない、予想した通りに機能していない、または不完全にインストールされているなどが考えられます。

スポンサーリンク

原因は非純正部品、中古部品、部品の故障など

設定アプリでエラー「不明な部品」が表示された場合、原因として非純正の部品を使用している、別のiPhoneで使用していた部品を使いまわしている、部品が正常に動作していないことなどが考えられます。

Apple Storeや正規サービスプロバイダ以外のショップでiPhoneのカメラやバッテリーなどを修理したことがある場合、非純正の部品に交換されていることがあり、それが原因でエラーが発生している可能性が考えられます。

過去にiPhoneを修理したことがない場合、あるいはApple Storeや正規サービスプロバイダで正規の修理サービスを受けたことがある場合は、修理した部品が正常に動作しおらず故障している可能性があり、改善には修理対応が必要となる場合があります。

iPhoneの再起動でエラー「不明な部品」が消えた事例

設定アプリのエラー「不明な部品」は、ソフトウェア(iOS)側の誤検知により表示される場合もあり、実際にユーザーからは機種変更したばかりのiPhoneでエラー「不明な部品」が発生し、再起動したところ改善したとの声もあります。

過去に修理したことが無く、iOSアップデート直後や再起動後に突如エラー「不明な部品」が発生した場合は、iPhoneの再起動で改善する可能性があるので、まずは再起動や復元などの一般的なトラブルシューティングを試すと良さそうです。

もし再起動や初期化といったトラブルシューティングを行なっても「不明な部品」の表示が消えない場合は、前述したように部品の故障などの可能性があるため、Apple Storeや正規サービスプロバイダでの修理を検討するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top