楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS15.0.1でストレージの使用済み容量が0KBになる不具合と対処について

iOS15.0.1アップデート適用後、一部のiPhoneでストレージの空き容量や使用済み容量が正しく表示されない、使用済み容量が0KBになる不具合が報告されています。

ストレージの使用済みが0KBになる不具合が報告

iOS15.0.1アップデート適用後、一部のiPhoneでストレージ容量(設定一般iPhoneストレージ)の数値が正しく表示されない不具合が生じており、使用済み容量が0KBと表示される事例が報告されています。

スポンサーリンク

再起動や強制再起動では改善せず

Appleサポートコミュニティにおいても、ストレージの使用済み容量が0KBになる不具合が複数報告されています。不具合を報告する投稿に対して再起動や強制再起動(リセット)を勧める返信があるものの、いずれの対処法を試しても改善しなかったとの声があります。

The built-in storage space display refuses to detect how much space is being used on my iPhone. It consistently says that 0 KB of space is being used, when the real number is obviously much higher. It won’t recognize certain apps as having Documents & Data, even though some of them have several GB. Is there any way to reset this and get it to display an accurate number?

引用:Appleサポートコミュニティ

MacやiTunesとの同期、iOSの再アップデートを試す

執筆時点、その他の有効な対処法は見つかっていませんが、MacやWindows(iTunes)との同期、リカバリーモードによるiOS再アップデート(手順は下記参考)を試すようにしてください。

リカバリーモードによるiOS再アップデート手順

  1. Mac、もしくはiTunes(Windows)が最新バージョンか確認、古いバージョンの場合はアップデートを適用する
  2. Macの場合はFinder、Windowsの場合はiTunesを開く
  3. iPhoneを接続して以下の手順でリカバリーモードを起動する
    1. iPhone 8 以降:音量(大)ボタンを押してすぐに放し、音量(小)ボタンを押してすぐに放す。リカバリモードの画面が表示されるまで、サイドボタンを押し続ける。
    2. iPhone 7、iPhone 7 Plus:サイドボタン音量(小)ボタンを同時に押し、リカバリモードの画面が表示されるまで長押しする。
  4. 「〜に問題があります」と表示されるので復元もしくはアップデートのボタンが表示されたらアップデートをタップすると、データを消去せずにiOSのみ再アップデートできます

もしこれらを試しても改善せず、且つ現状が不便な状況で解決することに強い意志があるのであれば、時間や手間は掛かりますがiPhoneの初期化と復元を試すと良いかと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top