楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【iPhone】iOS15.5でSafariのタブが消える、プライベートに移動する不具合の詳細と対処

iOS15.5アップデート適用後、Safariのタブグループで開いている全てのページが消える、勝手に閉じる不具合がTwitter、redditなど各所のコミュニティサイトで報告されています。

iOS15.5で開いているタブが勝手に消える不具合が報告

iOS15.5アップデートを適用した一部のiPhoneで、Safariのタブグループ(通常、プライベート、タブグループ)で開いている全てのページが消える不具合redditなどの各所コミュニティで報告されています。

Has anyone else noticed that the new OS releases has a very buggy Safari? If, like me, you have a number of Safari tab groups, with slime of them having4 more than 100 tabs, have you noticed that sometimes when you link from Mail that you may inadvertently open that page on top of an existing tab, or worse yet, open up that page and find out that it eliminated all other open tabs in that tab group?

タブが勝手に消える、ページがタブ間を移動するなど

iOS15.5以降でタブグループに関する不具合が発生すると、通常タブやタブグループとして開いていたページが消える、ページのリンクが開けないなど以下の問題が生じる場合があります。

  • タブグループ(通常、プライベート、新規タブグループ)で開いていた全てのページが消える
  • ウェブページでリンクをタップしても開けない
  • 通常のタブとして開いていたページがプライベートに移動する
スポンサーリンク

大量のページ、タブを開いていると不具合が生じやすい傾向

Safariのタブグループに関する不具合は、iOS15.2以降から多く報告されており、先日リリースされたiOS15.5アップデートでも改善には至っていないようで、iOSアップデート適用直後に開いていた全てのページが消えたと報告する声も多いです。

執筆時点、不具合を回避する方法や解決方法は見つかっていないものの、不具合が発生する傾向として大量のタブ(ページ)を開きっぱなしにしていると意図せず消える場合が多いようです。

もしSafariで大量(3桁以上)のページを開いている場合は、消えたら困るような大事なページはブックマークに追加するなどして、いつ不具合が発生しても困らないよう備えることを強くお勧めします。

ページが勝手にタブ間を移動した時の対処について

もしSafariでタブグループAで開いているページがタブグループBに勝手に移動した場合、Safari右下のタブボタンをタップし、タブ画面で別のタブグループを移動させたいタブを長押しし、タブグループへ移動をタップすると任意のタブグループに移動できます。

ただし、タブグループA開いているページがプライベートに移動した場合は、プライベートから通常のタブグループへの移動はできないため、プライベートのタブ画面でタブを長押しし、○個のタブをブックマークに追加をするなどして、通常モードでブックマークから開き直す必要があります。

Appleにフィードバックを送り、iOSアップデートによる改善を待つ

Safariのタブ機能に関する不具合は、先述したようにiOS15.2頃から現在にかけて長く発生しており、執筆時点も根本的な不具合改善がいつになるのかもわかっていない状況です。

もしお使いのiPhoneで開いていたタブが勝手に閉じた、勝手にタブグループ間を移動する等の問題が発生した場合は、Apple公式サイトのフィードバックページより、不具合の症状をぜひ送ってください。

一人でも多くのユーザーがフィードバックを送ることで、今後のiOSアップデートで優先的に不具合の改修対象として対応される場合があります。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 15.5にアップデートしたらWiFiでは繋がるが4Gではsafariにアクセスできない事象が起きています。

コメント(承認制)

*

Return Top