楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【iPhone】iOS15.2.1で圏外になる不具合、構成プロファイルの再インストール等で対処

iOS15.2.1アップデート適用後、ごく一部のiPhoneでモバイル通信が圏外になる不具合が生じており、APN構成プロファイルの削除や再インストールによる復旧事例が報告されています。

iOS15.2.1アップデートで圏外になったとの声

iOS15.2.1アップデート適用後、一部のiPhoneでモバイル通信が圏外になる問題が報告されています。件数としてはそれほど多くは無い印象ですが、共通点として格安SIMやeSIMを利用しているiPhoneでの圏外報告が目立ちます。

スポンサーリンク

再起動等で改善、格安SIMの場合はプロファイルの再インストール

iOSアップデート適用後に圏外になる問題はiOS15.2でも生じておりデバイスの再起動や機内モードのオンオフ、ネットワーク設定のリセット、SIMの挿し直しといった基本的な対処で改善する場合があります。

ただし、格安SIMを使用しているiPhoneで圏外になる場合は、デバイスの再起動等の対処では改善しないことも多く、プロファイルの設定画面からAPN構成プロファイルを削除し、APN構成プロファイルを再インストールすることで改善したとの事例がiOS15.2~iOS15.2.1で報告されています。

iPhone 7をお使いの場合は修理プログラムに該当する可能性も

iPhone 7を使っており、iOS15.2.1アップデート適用後に圏外になる場合は、Appleの修理プログラム『「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム』に該当している可能性があります。

iPhone本体背面や設定一般情報で確認できるモデル番号が「A1660 / A1780 / A1660 / A1779」の場合、上記修理プログラムに該当する可能性が考えられるので、Apple正規サービスプロバイダやApple Store直営店、Appleサポートに本修理プログラムを利用できるか問い合わせるようにしてください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ios15にしてから不具合が続き、キャリアショップでSIMカードを交換しましたが、改善せず、「圏外」「3G」になることがほとんど。通勤中、WEB講座を受講していますがとにかくすすまないのと高い金額支払って60Gを使えるようにしていますが消費できない・・なんとかしてほしい

LEAVE A REPLY TO しげ CANCEL REPLY

*

Return Top