SBAPP

【iPhone】「私はロボットではありません」が繰り返し表示される原因と対処について

iOS15以降、Safariなどで「私はロボットではありません」と表示され、指示されたタイルを選択しても「私はロボットではありません」と繰り返し表示され、ページに埋め込まれたGoogleカレンダー等が表示できない問題などが生じる場合があります。

追記:iOS17.5以降、Google検索を利用した際に「私はロボットではありません」が何度も表示されるとの声が増えています。iOS17以降をお使いの場合は、記事末にあるiCloudプライベートリレーをオフにする方法を試してみてください。

「私はロボットではありません」が繰り返し表示され終わらない

iOS15以降、Safariなどのブラウザアプリでウェブページを開くと、画面に「私はロボットではありません」と表示され、ページの一部が表示されない、あるいはリンク先にアクセスできない場合があります。

通常は指定されたタイル画像を選択することで解消できますが、iPhoneの設定次第では「私はロボットではありません」が繰り返し表示される場合があります。

私はロボットではありません

このページについて
お使いのコンピュータネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。このページが表示された理由

IPアドレス:○○○
時間:○○○
URL:○○○

スケジュールや予約表を参照した際に表示される傾向

Safariで「私はロボットではありません」が繰り返し表示される問題は、とくにGoogleカレンダーを使用した埋め込みページで相次ぎ報告されており、ウェブで公開されているスケジュールや予約表を参照した際に表示される傾向があります。

「サイト越えトラッキングを防ぐ」が原因になっている可能性

私はロボットではありません」が繰り返し表示される問題は、Safariのプライバシーとセキュリティ機能「サイト越えトラッキングを防ぐ」がオンになっていることが原因です。

サイト越えトラッキングを防ぐをオンにすると、ウェブにアクセスした際に生成されたCookie(クッキー)が異なるウェブサイト間で参照することができなくなります。

Appleはユーザーのプライバシー保護を重視し「サイト越えトラッキングを防ぐ」を実装しましたが、この機能をオンにすると複数のドメインで共通のCookieを参照する仕組み(Googleカレンダーの埋め込みなど)が正常に動作しない場合があります。

「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにする手順について

iOS15以降、Safariで「私はロボットではありません」が繰り返し表示される場合、以下の手順で「サイト越えトラッキングを防ぐ」のオフを試してください。

  1. 設定アプリをタップ
  2. Safariをタップ
  3. 「プライバシーとセキュリティ」のサイト越えトラッキングを防ぐをオフにする

iCloudプライベートリレーをオフにする(iOS17以降)

iOS17以降、iCloudのプライベートリレーを使用している場合は、プライベートリレーをオフにすることで表示頻度が減る場合があります。

  1. 設定アプリをタップ
  2. Apple IDをタップ
  3. iCloudをタップ
  4. プライベートリレーをタップ
  5. プライベートリレーをオフにする

コメント欄

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ガチであれは困る。仕事中とかに来る絶望感な。そしたら部長に、「何してんねん」って言われた。一生あれは恨むーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  2. blank
    By ミスター銀さん

    タイル画面をやっても出てくるのだが、どうすれば良い?

  3. 解除できてもすぐにまた出てくる

  4. オフにしても出る場合ってどうなの
    やばいの?

    • 設定→Apple ID→iCloud→プライベートリレーをオフにすると改善する場合があります。(iOS17.5以降増えている事例であり、現在記事の準備中です)

      「通常と異なるトラフィックが検出されました」と表示されても、iPhoneがウイルスやマルウェアに感染している等、そういった危険を知らせるものでは無いので、安全性では問題ありません。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top