SBAPP

【iPhone】iOS15.4.1でバックグラウンドアプリが強制終了する問題の詳細と対処

iOS15.4.1アップデート後、バックグラウンドのアプリ(タスク)が強制終了する問題が掲示板型ソーシャルサイトRedditで報告されています。

バックグラウンドのアプリが強制終了する問題が報告

iOS15.4.1アップデート適用後、Appスイッチャー画面(マルチタスク画面)でアプリの切り替えを行うと、アプリが終了し起動した直後の状態で切り替わる、直前の操作状況が保持されない問題が掲示板型ソーシャルサイトRedditに寄せられています。(Applications not staying in background memory on iOS 15.4.1)

I've noticed since doing a fresh restore (no backup) to iOS 15.4.1 that many applications are not staying in the background memory and are completely re-launching when I go to use them. Has anyone else noticed this?

またiPadOS15.4.1にアップデートしたiPadユーザーからも同様の問題が報告されています。

I have this problem on iPad Pro 12.9 2021. Yesterday even goddamn YouTube app relaunched and I use it almost all the time. WTF. Also Safari tabs are constantly reloading. I’m thinking about switching to macOS at this point, since nothing getting better on iOS.

iOS13の頃にも発生した問題、iOSアップデートが必要な可能性も

今回の問題と同じ症状は、過去iOS13/iPadOS13でも報告されたこともありますが、執筆時点では当時の状況と比べると報告件数は少なく、非常に稀な不具合であるように思えます。

もしiOS13/iPadOS13の頃と同じ問題と仮定するのであれば、設定変更等の端末操作では不具合を解消することは難しく、iOSアップデートによる解決を待つ必要があります。

なお、iOS13/iPadOS13の頃は、マイナーアップデートが進んだiOS13.3/iPadOS13.3で改善が多く報告され解消に至りました。

アップデート間もなければ一時的な問題の可能性も

iOS15.4.1にアップデートして間もないのであれば、内部処理の影響によりメモリ使用量が逼迫してしまい、iOSがメモリを確保するためにバックグラウンドアプリを意図的に終了している可能性も考えられます。

この場合はアップデートを適用してから48時間~数日間で処理が落ち着き、アップデート以前のパフォーマンスに回復する可能性も考えられるので様子を見るようにしてください。

もし1週間程度経過してもバックグラウンドアプリが勝手に終了する場合、Appスイッチャーから全てのアプリを終了してデバイスの再起動を試すようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top