楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.2】アプリが起動できない不具合Microsoft PixやInstaflash Proなどでも報告

iOS14.2アップデート以降、「Microsoft Pix」や「Instaflash Pro」などの一部アプリが起動しない、フリーズ(クラッシュ)する問題が報告されています。

Microsoft Pixなどのアプリが起動できない、クラッシュする

iOS14.2アップデートを適用すると、App Storeで配信されている一部アプリ(Microsoft Pix、Instaflash Pro、星座表など)が起動できない、クラッシュする不具合が報告されています。

iOS14.2リリース間もない頃に「Google Authenticatorが起動できない不具合」が話題になりましたが、最近ではGoogle Authenticatorに限らず同様の問題が報告されていることから、iOS14.2アップデート適用後にアプリがクラッシュする不具合はアプリ全般で起こり得るようです。

スポンサーリンク

解決方法はアプリの再インストール

iOS14.2アップデート適用後、インストール済みアプリが起動できない場合は設定一般iPhoneストレージAuthenticatorAppを取り除くAppを取り除くAppを再インストールの順に操作し、アプリを再インストールすることで改善することが多いです。

ただし、手順を誤りアンインストール(完全削除)してしまうとアプリ内のデータが削除されるほか、アプリによってはデータが完全に復元されない可能性も考えられます。

対策として事前にバックアップの作成やアプリ内で使用しているアカウント情報をメモに控える(とくにオンライン要素のあるゲーム)など、万全な準備をしてから試すことをお勧めします。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント(承認制)

*

Return Top