楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.2でバッテリー残量が再起動で増減、残量100%でバッテリーが切れる等の問題

iOS14.2(iOS14.2.1)アップデートを適用した一部のiPhoneで「再起動するとバッテリー残量が増減する」「バッテリー切れの表示で充電するとすぐに100%になる」など、バッテリー残量表示に関する問題が報告されています。

再起動でバッテリー残量が増減、残量100%で電源が落ちる

先日iOS14.2でバッテリーパフォーマンスが低下する問題をお伝えしましたが、それとは別に再起動でバッテリー残量が大きく増減するなど、バッテリー残量の表示が不正確になる問題が一部で報告されています。

他にも充電するとバッテリー残量がすぐに100%表示になる、バッテリー残量が100%にも関わらずバッテリー切れの画面が表示されるといった問題を報告するユーザーも見受けられました。

スポンサーリンク

バッテリー残量表示の増減問題は過去iOS13.2でも

バッテリー残量が大きく増減する問題はiOS13.2の頃にも報告されていたことがあり、当時の読者コメントではApple Storeにてバッテリーの修理交換対応となった事例もあるので、今回の問題も場合によってはバッテリーの修理交換等の対応が必要となる可能性も考えられます。

コメント投稿者:くま8さん

iPhone8をiOS13.2.2にアップデートしてから、頻繁に電源落ち再起動、しかしバッテリーが10%の表示になっており(落ちる前は80〜90%)で、充電器に繋がないと再起動できない現象が続いていた。充電器に繋いで、強制再起動かけると元のバッテリー80〜90%に戻っている。ちなみに設定からバッテリーの表示をチェックすると容量は93%なので、バッテリー交換するラインの80%にはなっていない。今日午後13.2.3にアップデートしたが、相変わらず同じ症状が起き、Fixされなかった。しかしバッテリーの表示が、「バッテリーが著しく劣化してるので、交換すれば、パフォーマンスを発揮できる云々」に変わっている、しかしバッテリーの容量は93%のままなので、明らかにおかしい。

コメント投稿者:ヤマックスさん
ios13.2.2で全く同様で100%の充電状況から、5分使用で70%に。再起動すると93%に戻ったが、また5分で60%台に。ちなみに1年半使用でバッテリー容量は93%ですが、著しい劣化・・・とコメントが。使えないとどうしようもないのでApple storeでバッテリー交換しました。交換後は正常に戻り、13.2.3にアップ後も正常動作。
Apple storeのスタッフも93%で著しい劣化と表示されるのは珍しいと首を捻ってました。

もしiOS14.2アップデート適用後からバッテリー残量が大きく増減する、表示されているバッテリー残量に違和感を感じる場合は「iPhoneの完全放電(残量0%)→満充電(残量100%)」など以下の対処法を試し、それでも改善しない場合はAppleサポートやApple Store、正規サービスプロバイダでの相談や修理等を検討するようにしてください。

  • iPhoneの完全放電(残量0%)→満充電(残量100%)
  • 充電ケーブルやACアダプタの交換
  • 設定バッテリーバッテリーの状態で最大容量の確認、交換を促すメッセージの表示有無の確認
  • iPhoneの初期化と復元

関連記事【iPhone】iOS14.2でバッテリーの減りが早い、バッテリーパフォーマンスが低下する問題と対処

コメント(承認制)

*

Return Top