楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】やは嫁、他人に見られたくない写真を隠せるLive Photos壁紙を作れるアプリ

家族や恋人、友達、好きなアニメキャラクターなどが写った写真をロック画面の壁紙に設定したくても、他人に横目で見られるのは恥ずかしい、他人には見せたくないといった方も多いと思います。

今回はそんな悩みを解決することができる、画面の長押しで壁紙が2通りに変化するLive Photos壁紙を直感的に作れるアプリ「やは嫁」を紹介します。自分が見たい時にだけ写真を表示できるので、今まで壁紙に設定することを躊躇していた方にとくにお勧めです。

画面長押しで壁紙が変化するLive Photos

iPhone 6s以降(iPhone 6s、iPhone XR除く)の機種では、画面を長押しすると写真が変化する写真「Live Photos (ライブフォト)」を壁紙として設定できます。

Live Photos壁紙は、短い再生時間の動画像(Live Photos)を壁紙として設定できる機能ですが、こちらの仕組みを利用して2枚の写真を1枚のLive Photosとして加工し、画面の長押しによって表示する2枚の写真を切り替える壁紙を簡単に作ることができるのが「やは嫁」です。

以下のGIF動画は実際に「やは嫁」で作ったLive Photos壁紙を設定したロック画面のGIF画像です。ロック画面の壁紙がMacBookからケーキに変化していることがわかるかと思います。

yahayome-gif

スポンサーリンク

やは嫁でお気に入りの写真を壁紙として設定する

「やは嫁」は、かなりシンプルで直感的にわかりやすいUIで作られており、常に表示される手前の画像長押しすると表示される奥の画像の2枚をアルバムから指定するだけで簡単に作ることができます。

2枚の画像を選んで生成ボタン(>)をタップするとLive Photos壁紙が作られ、ダウンロードボタン(⬇)をタップすると写真アプリのアルバム「Live Photos」に壁紙が保存されます。

あとはiPhoneの設定壁紙壁紙を選択Live Photos→ やは嫁で生成した壁紙 →設定ロック中の画面に設定の順に操作して、壁紙として設定して完了です。

他人には見られたくないプライベートな写真でも、ロック画面の壁紙に設定できる(誤操作で表示される恐れはあるので節度は守ったほうが良いです)ので、ぜひ試してみてください。

やは嫁ーアニメ壁紙作成
カテゴリ: グラフィック/デザイン
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。

コメント
他人に見られたくない写真もロック画面の壁紙に設定できるユニークなアプリ。

App Storeからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top