楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13でSafariのタブが勝手に消える、全部消える不具合が報告

iOS13以降(iOS13.1.3含む)のアップデートを適用した一部のiPhoneで、Safariで「開いているタブが勝手に消える」「タブが全部消える」などの問題が報告されています。

Safariのタブが勝手に消える、全て消える事例が報告

iOS13以降、Safariで開いているタブが勝手に全て消えるといった問題が相次ぎ報告されています。先週リリースされたiOS13.1.3アップデートを適用したユーザーから「iOS13.1.3でタブが全部消える不具合が直っていない」との声もあります。

Safariのタブが勝手に消える場合、iOSの問題によってタブが勝手に消えている可能性もも考えられますが、Safariの設定「タブを閉じる」によってタブが勝手に消えている可能性があります。

Safariのタブを閉じる設定を確認する

iOS13のSafariでは、最近表示されていないタブを自動で閉じる機能を使用でき、以下の手順でタブを自動で閉じる間隔を「手動」「1日後」「1週間後」「1ヶ月後」のいずれかに変更することができます。(手動にすると通常は勝手に消えることはありません)

設定→Safari→タブを閉じる→手動

もし上記設定が手動になっているにも関わらずタブが消える場合は、不具合による影響を受けている可能性が高いです。

スポンサーリンク

iPadOS13でもSafariのタブが消えることがある

iOS13以降の一部iPhoneで報告されているSafariのタブが勝手に閉じる問題は、iPad向けの「iPadOS13」でも報告されており、症状も「Safariのタブを閉じる設定を手動にしているのに勝手に消える」と全く同じです。

I’ve updated my iPad Pro 9.7-inch to the latest version of iPad OS 13 and since then I’ve been facing a weird problem: I’m use to have few tabs open in Safari, websites I browse everyday such as newspapers but also things I want to read later on, but now when I open Safari all my tabs are gone.

引用:Apple Support Community

万が一に備えてブックマークなどを忘れずに

AppleSupportCommunityに関連する投稿が複数(1/2)されていますが、いずれも根本的な解決方法などは投稿されておらず、執筆時点ではSafariのタブを閉じる設定を見直す程度の対処しかありません。

今後のiOSアップデートで動作が安定するまでの間は、重要なウェブページは必ずブックマーク、もしくはホーム画面に追加するなどして意図せず消えた時に備える必要がありそうです。

なお、iOS13以降のSafariでは、他にもiCloudタブが同期されない、ページが真っ白になり読み込まれないなどの問題も指摘されています。

関連記事【iPhone】iOS13のSafariでページが真っ白になる、表示できない不具合

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私も同じ症状で困っておりSafariのキャッシュ全削除したらなおりました!参考になれば幸いです☆

  2. いまだにその状況が続いてるんですけど

コメント(承認制)

*

Return Top