楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】写真のアクセス許可ができない際にスクリーンショットの共有で解決した事例

iPhoneでTwitterなどのアプリで写真をアップロードする場合、プライバシー設定で写真へのアクセスを許可する必要がありますが、稀にアクセス許可の確認が表示されず写真などをアップロードできない場合があります。

写真へのアクセス許可が表示されない問題

アプリで写真機能などにアクセスできない問題は、プライバシー設定の見直しやアプリの再インストールで解決する場合もありますが、SBAPPのコメント欄やDMで「アプリを再インストールしてもアクセス許可の項目にアプリが表示されない」といった事例が報告されています。

投稿者:あいさん
私も投稿も保存も出来なくなり記事を読ませていただきました。再インストールしても出来ませんでした。スクリーンタイムのやつも許可してありましたが写真アクセス許可が出てきません何かほかに対策がありましたら教えていただけると幸いです。

この問題について類似の報告が無いか調べてみたところ、海外のコミュニティサイト「Medium」に気になる投稿が見つかりました。

iPhone Apps Can’t Access Photos and Don’t Show Up Under Settings > Privacy > Photos (iOS 12, 2020 Solution)

スポンサーリンク

スクリーンショットのシェアシートからアクセスして解決した事例

Mediumに寄せられた投稿によると、こちらのユーザーも設定プライバシー写真にサードパーティーアプリが表示されない問題が生じており、SBAPPでも解説した以下の対処法を試しても効果が無かったとのこと。

写真のアクセス許可ができない時に確認すべきポイント

  • 設定スクリーンタイムコンテンツとプライバシーの制限写真変更を許可になっていることを確認
  • 写真にアクセスできないアプリを起動し、写真にアクセスが必要が画面を開くことでアクセス許可を求めるメッセージが表示されないか確認
  • 設定プライバシー→写真に上記「2」のアプリが表示されていないか確認し、読み取り/書き込みになっていることを確認

そこで試しにスクリーンショットのシェアシートから写真にアクセスできないアプリを選択してみたところ、これまでは表示されなかった写真へのアクセス許可の確認が表示されるようになり、無事に写真へのアクセス許可を設定することができたとのことです。(投稿者はWhatsAppで問題が生じていたようです)

If you still don’t see the app in Settings > Privacy > Photos, here’s another trick that may work (this worked for WhatsApp): Take a screenshot; Click share; Share to WhatsApp; If prompted, accept granting permissions to access your photos; At this point, WhatsApp was already able to access the photos, no need to go back into Settings > Privacy > Photos

もし同様の問題でお困りの場合は、適当な画面でスクリーンショットを撮影し、画面左下に表示されるサムネイル→画面右上の共有ボタンから、写真にアクセスできないアプリでの共有を試すことで改善しないか試してみてください。

関連記事【iPhone】写真やカメラのアクセス許可が設定に表示されない時の対処法 インスタ・Twitterなど

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top