楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】メールでゴミ箱が表示されない、アーカイブになる時の原因と対処法

本記事では、iOS13以降のメールアプリで「メールを削除する際にゴミ箱ボタンがアーカイブボタンになる時の原因と対処法」について解説します。メールをゴミ箱に送ることができず、アーカイブボックスがゴミ箱のようになってしまった時はこちらを参考にしてください。

削除したメールがアーカイブボックスに移動してしまう

メールアカウントの設定状況によっては受信メールを左にスワイプしたり、受信メールを開いてもゴミ箱ボタンが表示されず、代わりにアーカイブボタンが表示される場合があります。

アーカイブは、本来“メールを削除せずに非表示にすることで受信メールボックスを整理するもの”なので、明らかにアーカイブとして残しておく必要の無いメールをアーカイブボックスに送り続けてしまうと、受信メールボックスの容量が肥大化する場合があります。

※ 補足:アーカイブの場合は非表示にしたメールを検索などから読み返すことができますが、ゴミ箱にメールを送った場合は一定期間後にメールが完全削除されます。

スポンサーリンク

受信メール画面でゴミ箱ボタンを表示する手順

メールアプリでゴミ箱ボタンが表示されるアーカイブボタンが表示される場合、以下の手順で削除したメッセージの移動先を削除済みメールボックスに変更することでゴミ箱ボタンが表示されるようになります。

設定パスワードとアカウントをタップし、ゴミ箱ボタンが表示されないメールアカウントを選びアカウントをタップ。

詳細削除済みメールボックスにチェックを入れ、前の画面に戻り完了をタップ。(完了をタップせずに終了すると設定内容が記憶されません)

これらの手順でメールアプリでゴミ箱ボタンが表示されるようになります。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の著者兼管理者です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確実な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は解決できる可能性のある情報をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top