楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS13.2】キーボードの余白長押しでカーソルの移動ができない問題

【iOS13.2】キーボードの余白長押しでカーソルの移動ができない問題
スポンサーリンク

iOS13.2アップデートを適用したiPhone 11/11 Proなどの一部モデルで、キーボード下段の余白の長押しでカーソル移動ができない問題が報告されています。

キーボードの余白長押しでカーソルが移動できない

iOS13.2アップデート以降、iPhone 11/11 Proなどの一部モデルで、カーソルの移動方法の一つである「キーボードの下段にある余白の長押し」ができない問題が生じています。

当ブログに寄せられたコメントによると、iOS13.1時点ではキーボードの余白長押しでカーソルの移動ができたものの、iOS13.2アップデート適用後からできなくなったとのこと。

コメント投稿者:カーソル命さん

『キーボード下部空白部の長押しによるカーソル移動が出来なくなった』

【機種】
 iPhone11PRO
【現象】
13.1では、空白キーの長押し、またはキーボード下部(地球儀の隣)の長押しでカーソル移動が出来ていましたが13.2になってから下部空白部の長押しによるカーソル移動が出来なくなりました。
空白の長押しだと、カーソルを右に持っていく時に画面が足りない為、非常に使いづらいです。

今回の問題に関してTwitterなどのSNSでも同様の報告が多数あり、とくにiPhone 11/11 Proユーザーからの声が多い印象です。

また筆者が所有しているiPhone 11 Pro/iOS13.2でも、キーボードの余白長押しでカーソル移動ができない問題を確認できており、現状カーソルを移動する方法は「空白キーの長押し」「カーソルの長押し」「スペースキーの長押し」の3つです。

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Proに限った不具合の可能性も?

今回の問題に関して、Twitterで「3d Touchが使えるiPhone 7は大丈夫だ」との声があったので、試しに手元のiPhone XS/iOS13.2で実機確認したところ、こちらは問題無くカーソル移動ができました。

このことから、キーボードの余白部分の長押しでカーソル移動できる機能が撤廃されたのでは無く、3D Touch非搭載機種を対象とした仕様変更、もしくは不具合のどちらかになりそうです。もし不具合による影響であればフィードバックを送ることで今後改善される可能性も考えられます。

iPhone XS(iOS13.2)では、余白長押しによるカーソル移動ができた。

関連記事【iPhone】Simeji、iOS13.2で変換機能の不具合解消を案内 再インストールを要する場合も

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 本機能を知らなかったのですが
    私の端末(XS)でも出来ません
    13.2にアップデート時にiTunes使用して復元作業をしてます

  2. XSで日本語キーボードにおいて余白部分の長押しでは使用出来ませんが
    キーボード部分の3Dタッチで出来ました
    これは以前から変わらない機能のようです

コメント

*

Return Top