楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】絵文字キーボードのミー文字を非表示・消す方法 iOS13.3新機能

本日2019年12月11日、Appleが配信した最新ソフトウェアアップデートiOS13.3で、iOS13以降の絵文字キーボードの先頭(よく使う絵文字)に表示されるミー文字のステッカーを非表示にするオプションが追加されています。

非表示にできなかったミー文字ステッカー

iPhoneをiOS13以降にアップデートすると、絵文字キーボードの先頭(よく使う絵文字)にミー文字ステッカーが表示されますが、以前まではミー文字ステッカーのみを非表示にする方法はありませんでした。

一部では絵文字キーボードの削除で対応するよう解説する媒体もありますが、そもそも絵文字キーボードを利用しているユーザーが「よく使う絵文字」にミー文字ステッカーが表示され困っていたので、絵文字キーボードを削除するといった方法は対処法として成り立っていませんでした。

スポンサーリンク

よく使う項目のミー文字(ユニコーン・馬)を非表示にする手順

2019年12月11日にリリースされたiOS13.3では、上記仕様の改善に関してフィードバックが多かったのか、絵文字キーボードの先頭(よく使う絵文字)からミー文字ステッカーを非表示にするオプションが、設定一般キーボードミー文字のステッカーとして追加されました。

iOS13.3以降、設定一般キーボードミー文字のステッカーをオフにすると、絵文字キーボードからミー文字が消える。

上記手順で設定を変更すると、絵文字キーボードの「よく使う絵文字」からミー文字ステッカーが非表示になり、見慣れた絵文字キーボードに戻ります。

よく使う絵文字からミー文字ステッカーが非表示になり、iOS12以前の見慣れな絵文字キーボードになる。

iOS13.3では、他にもスクリーンタイムに通信や通話できる相手を制限できるオプション「通信/通話の制限」の追加、電話アプリで不在着信バッジが消えない問題の修正などが行われています。iOS13.3の詳しいアップデート内容、不具合等の情報に関しては以下関連記事をご覧ください。

関連記事【iOS13.3】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top