楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Safariで「Siriから提案されたWebサイト」を非表示にする方法

スポンサーリンク

今回はiOS 11以降のiPhoneで、Safariの検索画面に表示される「Siriから提案されたWebサイト」を非表示にする方法を解説します。

Siriから提案されたWebサイトは、ユーザーが必要としている情報(主にWikipediaや天気など)を予測候補として表示する機能ですが、一部の検索ワードにおいてアダルトサイトがサムネイル(画像)付きで検索候補として表示されるケースが報告されています。

もし意図せず検索候補にアダルトサイトが表示され不快に感じる場合は、Siriから提案されたWebサイトをオフにすることで解決できます。

検索候補はアダルトサイト問わずサムネイル付で大々的に表示される。
検索候補はアダルトサイト問わずサムネイル付で大々的に表示される。

Siriから提案されたWebサイトを非表示にする手順

Safariの検索候補に表示される「Siriから提案されたWebサイト」を非表示にする場合は、設定のSafariをタップ。

スポンサーリンク

2_safari-siri_20180215_up

Safari検索候補をオフにする。

3_safari-siri_20180215_up

上記設定を変更することで、Safariの検索候補に「Siriから提案されたWebサイト」が表示されなくなります。

もしお子さんに貸与する時に限り索候補を非表示にしたい場合は、設定一般アクセシビリティ→機能制限Webサイトアダルトコンテンツを制限をオンにするだけでも、検索候補を非表示にすることができます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top