楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】画面収録が保存できないエラー「Cocoa error -1」について

スポンサーリンク

iOS 12以降の端末(iPhoneやiPad)では画面収録(画面録画)をすることができますが、保存時に「画面収録は次の理由により保存できませんでした The operation couldn’t be completed.(Cocoa error -1.)」とエラーが表示され、動画の保存に失敗する場合があります。

iOS 12リリース当時から報告されている不具合

画面収録の保存時に「画面収録は次の理由により保存できませんでした The operation couldn’t be completed.(Cocoa error -1.)」と表示され、収録動画の保存に失敗する不具合は、iOS 12リリース当時から報告されている不具合です。

画面収録の保存エラーは、一般的にストレージ容量が不足している時に生じる場合が多いですが、今回のエラーはストレージの空き容量を問わず発生する場合があります。

スポンサーリンク

現時点での対処法は再起動、iOSアップデートによる改善待ち

Appleサポートコミュニティでも不具合を報告する声が多数ありますが、執筆時点では具体的なエラーの原因は明らかになっておらず、唯一改善報告のある対処方法は「再起動」のみです。

Screen Recording failed to save after iOS 12.0.1
When I finish screen recording with my iPhone 7 Plus, I get either of these two dialogues (sometimes both, in the very following order):

“Screen Recording failed to save due to:
The operation couldn’t be completed.
(cocoa error -1).”

引用:Screen Recording failed to save after iOS 12.0.1

Cocoa error -1?
I get this message when using Screen Recording,

Screen Recording failed to save do to:
The operation couldn’t be completed.
(Cocoa error -1.)

引用:Cocoa error -1?

ダイアログに“Cocoa error”と表示されていることから、画面収録の保存時にiOS搭載機種(iPhoneやiPadなど)のフレームワークCocoa Touchがエラーを吐いているようです。

サードパーティーアプリであれば、アプリのアップデートで対応することができますが、画面収録機能はiOSの標準機能となるので、こればかりはiOSアップデートでの改善を待つしか無さそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top