楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】フォローボタンが黒色に変更、青色に戻す方法についても解説

2021年8月12日にTwitterのUIが変更され、フォローボタンやDMボタンなど一部の配色が青色から黒色に変更されました。この影響により、Twitterユーザーからは「フォローボタンが黒色になってわかりづらい」「元の色に戻す方法は無いのか」などの声が多数挙がる事態になっています。

「フォロー中」や「フォローする」の塗りつぶしが真逆に

2021年8月12日以降、Twitterアプリを起動するとUIの変更が適用され、アプリ内の一部ボタンやアイコンが青色から黒色のデザインに変更されます。

変更対象の中にはフォロー中ボタンフォローボタンも含まれており、新しいデザインではフォロー中ボタンの背景色が白色になるなど、背景の塗りつぶしが真逆になる形に変更されています。

間違えてフォローを外すユーザーも相次ぐ

Twitterでは「間違えてフォローを外した」「フォローボタンの背景色が真逆になってわかりづらい」など、フォローボタンの色味変更に関してはネガティブな意見が多いです。

スポンサーリンク

アプリ版Twitterでは元の色に戻せない

一部ユーザーからは「Twitterアプリの配色をもとの色味に戻す方法は無いのか」とのツイートも見受けられますが、執筆時点ではTwitterアプリの配色を以前のものに戻すことができる機能は用意されていないため不可能です。

ただし、PC版Twitterであればユーザースタイルを適用することで擬似的に元の青色デザインに戻すことが可能です。

PC版Twitterをユーザースタイルで以前の青色に戻す手順

PCブラウザのみとなりますが、以下の手順で拡張機能「Stylus」及びユーザースタイルを導入することで、フォローボタンを以前の青色デザインに擬似的に戻すことが可能です。

  1. ウェブページのデザインを変更できるユーザースタイル管理アドオン、Stylus(Edge、ChromeFirefox)をインストール
  2. 拡張機能であるStylusを有効化
  3. GitHubで公開されているユーザースタイル(作者tsukumijima氏)を開く
  4. ページ内のインストールボタンをクリックしてインストール

あくまで「Stylus」はブラウザ上で擬似的にCSSを書き換えることでデザインを変更できる拡張機能となるため、Stylusを無効化にすると黒色に戻るほか、今後の仕様変更等によっては正しく適用されない場合があるので、その点だけは注意してください。

コメント(承認制)

*

Return Top