楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【Twitter】Twitterサークルと鍵垢の違い、「一部のユーザーとのみ共有しますか?」が表示されない原因

2022年5月4日、Twitterで「一部のユーザーとのみ共有しますか?」と表示され、新機能「Twitterサークル」が利用できるようになるユーザーが増えています。また「Twitterサークルと鍵垢(非公開アカウント)との違いについてわかりづらい」との声も多く挙がっています。

Twitterサークル「一部のユーザーとのみ共有しますか?」が表示

各種Twitterプラットフォーム(PC、iOS、Android)で、ツイート作成画面を開くと「一部のユーザーとのみ共有しますか?」と表示され、新機能「Twitterサークル」を利用するか尋ねるボックスが表示される場合があります。

一部のユーザーとのみ共有しますか?
Twitterサークルでは、選択したユーザーにのみツイートを送信できます。

Twitterサークルとは?鍵アカウントとの違いについて

Twitterサークルは「選択したユーザーのタイムラインにだけツイートを表示できる機能」となっており、最大150人までのユーザーを選択してツイートを発信することができます。

従来の非公開アカウント(鍵アカ)では、全てのツイートが非公開として扱われるものの、Twitterサークルを利用することで「公に発信したいツイート」「仲間内にだけ発信したいツイート」を使い分けることができます。

なお、Twitterサークルの利用が可能になった場合は、ツイート作成画面の上部にオーディエンス(公開範囲)の選択ボックスが表示されるようになります。

@ユーザーIDさんのTwitterサークルに追加されているユーザーのみこのツイートを表示できます。詳細はこちら

オーディエンスで「全員」を選択するとツイートは一般公開となる為、Twitterサークルに対してツイートを送信する場合はオーディエンスの誤選択、誤送信には注意してください。

スポンサーリンク

Twitterサークルはテスト段階、限られたユーザーにのみ提供

2022年5月4日時点、新機能「Twitterサークル」はテスト段階での提供となっているため、全てのユーザーが利用できる訳ではなく、限られた数のユーザーにのみ機能が提供されています。

所有するアカウントでツイート作成画面を開いた際に「一部のユーザーとのみ共有しますか?」が表示されますが、アカウントに対して機能が適用されていない場合は案内自体が表示されません。

Twitterでは限られた数のユーザーを対象に、Twitterサークルのテストを実施しています。

引用:Twitter ヘルプセンター

Twitterサークルをやめたい、抜けたい場合について

Twitterサークルがアカウントに適用された場合は機能自体をオフにすることはできず、ツイート作成画面のオーディエンス(公開範囲)を「全員」から変更せずに使う必要があります。

Twitterサークルを使いたくない場合、どうすればよいですか?
ツイートを表示するオーディエンスは常に選べます。通常のツイートを送信する場合、ツイート作成画面では [全員] を選びます。

引用:Twitter ヘルプセンター

また他ユーザーから自身がTwitterサークルの対象として設定された場合、サークルから脱退する機能は用意されていないため、タイムラインに表示されたTwitterサークルツイートをミュートする必要があります。

Twitterサークルのメンバーはサークルから退出できますか?
Twitterサークルのメンバーが、自分自身をそのサークルから削除することはできませんが、参加したくない会話をミュートすることはできます。

引用:Twitter ヘルプセンター

その他に関する疑問や操作手順等に関しては、Twitter公式のヘルプセンターで詳しく公開されているので、そちらを参考にしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top