楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】数日前のリプの通知が届くユーザーが急増、リプの通知が遅れて届いた原因と対処

2021年3月4日現在、Twitterで数日前にフォロワーから届いたリプライの通知が今朝になって届く不具合が一部のユーザーで発生しています。

問題を報告するユーザーの中には3日以上前のリプライの通知が届く事例も報告されており、通信を受信したユーザーからは困惑の声が多く挙がっています。

1日前〜数日前のリプの通知が今朝になって届く不具合

2021年3月4日午前8時頃より数日前に送られたリプライの通知を受信するユーザーが急増しており、今回の通知で数日前に自分宛てにリプライが届いていることに気が付き、慌てて返信をするユーザーが多く見受けられます。

スポンサーリンク

「返信が多すぎるため、一部の返信が表示されません」不具合と時期が重なる

数日前のリプライの通知が届いたと報告するユーザーの声をみると、先月末の最終週(3月22日の週)に届いているリプライの通知を今朝になって受信したと報告するユーザーが多く、それ以前のリプライが届いたと報告する声は稀です。(筆者は確認できず)

先月末にはリプライすると「返信が多すぎるため、一部の返信が表示されません」と表示され、相手にリプライが届かない不具合が発生していた時期でもあるので、こちらの不具合が解消され同時に本来は受信するはずだったリプライを今朝になって受信した可能性が考えられます。

今朝届いたリプライが先月末の「返信が多すぎるため、一部の返信が表示されません」でリプライが届かない不具合が報告された日付以降のものが多い。

アプリの再インストール等はせず様子を見る

今回の数日前のリプライの通知が届く問題に関しては、Twitter側の一時的な問題である可能性が非常に高いため、Twitterアプリの再インストールなどはせずに問題が再発しないか様子を見るようにしてください。

Twitter公式より不具合に関する情報、案内等があった場合は当記事に随時追記していきます。

コメント(承認制)

*

Return Top