SBAPP

【Twitter】興味関心のチェックが外せない、エラー「申し訳ありません。問題が発生しました。」になる不具合

2022年3月12日現在、Twitterで興味関心の設定を変更する際にエラー「申し訳ありません。問題が発生しました。」「Twitterにアクセスが集中しています。しばらくしてからやりなおしてください。」が発生する不具合が生じています。

不具合の影響により、ユーザーから「興味関心のチェックが外せない」「興味関心のチェックを外すとエラーになる」「興味関心のチェックが元に戻る」などの声が急増しています。

興味関心のチェックが外せない、チェックが元に戻る不具合が発生

iOS版Twitterアプリで設定とプライバシー>プライバシーと安全>表示するコンテンツ>興味関心の順に操作を進めると、タイムラインなどに自動表示されるコンテンツを制御できますが、チェックを入れても反映されない(元に戻る)、エラーが発生して変更できない等の不具合が発生しています。

プロフィール、アクティビティ、フォローしているトピックに基づく興味関心です。この情報は、表示される広告など、Twitterの表示内容のカスタマイズに使用されます。適切でない興味関心がある場合は変更できます。変更が反映されるまで時間がかかる場合があります。

スポンサーリンク

チェックを外すとエラー「申し訳ありません。問題が発生しました。」が発生

2022年3月12日現在、興味関心の設定を変更するユーザーが急増している影響の為か、興味関心のチェックを外そうとするとエラー「申し訳ありません。問題が発生しました。」「Twitterにアクセスが集中しています。しばらくしてからやりなおしてください。」が発生し、チェックを外せない場合があります。

申し訳ありません。問題が発生しました。

Twitterにアクセスが集中しています。しばらくしてからやりなおしてください。

Something went wrong. but don't fret ― it's not your fault.

言語設定が英語の場合に表示されるエラーメッセージに「あなたのせいではありません。」とあるように、今回の問題はTwitter側の不具合なので解消されるまで待つ必要があります。(アプリの再インストール等では改善しません)

Twitter側の負荷対策が行われるまで待機する

Twitterアップデート配信以降、興味関心のカテゴリの数が膨大に増え且つ標準で全ての項目にチェックが入っていることから、興味関心の設定を変更するユーザーが急増した影響により、今回の不具合が発生しているものと推測されます。

執筆時点では興味関心の設定が操作途中でリセットされる頻度が高いため、Twitterが負荷対策を実施しエラーが発生すること無く安定して動作するようになってから、興味関心の設定変更を試すことをお勧めします。

関連記事【Twitter】ホーム表示が優先され最新ツイートは横スワイプで表示できる仕様に変更

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 2022年7月30日現在も同じ問題が発生しています

コメント(承認制)

*

Return Top