楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【マイナポータル】給付金申請で郵便番号が入力できない、入力欄が表示されない時の対処法

本日2020年5月1日より、一部自治体で特別定額給付金の申請が開始していますが、iPhoneアプリ「マイナポータルAP」でマイナポータルにログインしたユーザーから「郵便番号の入力欄が表示されない」「郵便番号が入力できない」など、郵便番号の入力欄が表示されないといった声が多数挙がっています。

郵便番号入力欄が表示されない原因はコンテンツブロッカー

特別定額給付金の申請画面では現住所などを入力する必要がありますが、iPhoneでコンテンツブロッカー(広告ブロック、アドブロック)を有効化していると、下記画像右のように郵便番号入力欄が表示されない場合があります。

郵便番号入力欄
コンテンツブロッカーを使用していると、郵便番号入力欄が表示されない場合があります。

上記のように郵便番号入力欄が表示されず、郵便番号を入力できない時は以下の手順を参考にコンテンツブロッカーを一時無効化してください。

スポンサーリンク

iPhoneでコンテンツブロッカーをオフにする手順

設定Safariコンテンツブロッカーをタップし、すべてのトグルスイッチをオフに変更してください。

Safariコンテンツブロッカー設定

設定変更後、マイナポータルを利用するブラウザ(Safari)を再起動し、マイナポータルAPで再ログインして郵便番号入力欄が表示されることを確認してください。

もしマイナポータルAPでログインすることに時間を要した場合は、以下の記事で読み取るコツなどを解説しているので参考にしてください。

関連記事【マイナポータルAP】マイナンバーカードでログインする手順、ログインできない時の原因など

コンテンツブロッカー「280blocker」を利用している場合(追記)

App Storeで配信されているコンテンツブロッカーアプリ「280blocker」を利用している場合、コンテンツブロッカーを無効化せずに、以下の手順でブロックルールの更新をすることで対処できます。(バージョン表記がver:20200501以降であれば更新完了しています)

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top