楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】iPod touchで起動できない、iOS15.1で落ちる不具合がver.11.19.0アップデートで改善

先日iPod touchでiOS版LINEアプリが起動できない不具合をお伝えしましたが、2021年11月4日に配信されたver.11.19.0アップデートにより不具合が改善したとの報告が急増しています。(リリースノートには記載されていません)

iPod touchでLINEを起動できない不具合がアップデートで改善

2021年11月4日に、画像編集時のカスタムフォント対応や不在着信通知に送信者アイコンの表示対応などを含む、iOS版LINEアプリの最新アップデートver.11.19.0が配信されました。

アップデート内容を記したリリースノートは下記になりますが、こちらの最新アップデートにiPod touchでLINEが起動できない不具合の改修が含まれているようです。

■画像編集時にカスタムフォントを利用できるように改善。
■iOS 15以上で、グループビデオ通話・LINEミーティング使用時に、iOSのビデオエフェクトを利用できるように改善。
■iOS 15以上で、不在着信通知に送信者のアイコンが表示されるように改善。

スポンサーリンク

リリースノートに記載は無いが改善報告が続々

iOS版LINEアプリ(ver.11.19.0)のリリースノートには不具合に関する記載は無いものの、こちらの最新アップデートを適用したユーザーから「iPod touchでLINEが起動できるようになった」との報告が寄せられています。

以下は当ブログに寄せられた一部のコメントになりますが、こういった声がTwitterなどのSNSでも多く挙がっています。

コメント投稿者:匿名さん

アップデートで起動でしました。

コメント投稿者:さとゆきさん

11/4 23:30頃のLINEのバージョンアップ(11.19.0)で解決しました。

コメント投稿者:ついにiPhone 購入か!と思ってたけど…?さん

パソコンでLINE使って何とかしのいでましたが、先ほど11.19.0にバージョンアップしたら使えるようになりました!
2021.11.4

もし現在もiPod touchでLINEが起動できない場合は、App StoreよりLINEを最新バージョンにアップデートすることで改善しないか試すようにしてください。

iPod touchは依然としてサポート対象外端末に

今回の不具合や対応に関してLINE公式からの発表は確認できておらず、執筆時点もLINEの推奨環境ではiPod touchがサポート対象外として扱われています。(こういった背景があることから不具合に関するアナウンスを一切行なっていない可能性も考えられます)

LINEの推奨環境は以下のとおりです。

スマートフォン
iOS版
iOS 13.0以上

(中略)

なお、以下の端末はサポート対象外です。

– iPod touch
– WALKMAN
– SmartTV BOX
– KindleなどのFireOS端末
– PHS端末
– シミュレータ/エミュレータ(仮想環境)
– Androidタブレット
– カスタムOS端末

引用:LINE

今回に関してはアップデートにより対処されたようですが、LINEを長く使い続けていくのであればサポート対象となっているiPhoneの購入を検討することをお勧めします。(安価に済ませるのであればSIMフリーの中古iPhoneや整備済みiPhoneを購入する選択肢も)

コメント(承認制)

*

Return Top