楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】通話が切れる不具合、画面ロックやアプリの切り替えで発生(2021年11月6日時点)

2021年11月6日現在、iOS版LINEの一部利用ユーザーから「LINEの通話が切れる」「通話中に別のアプリを開くとLINEが落ちる」など、アプリの切り替えや画面ロックをするとLINE通話が切れる不具合が報告されています。

アプリの切り替えや画面ロックでLINE通話が切れる不具合

iOS版LINE(ver.11.19.0)配信以降、LINE通話中にアプリの切り替え(バックグラウンド動作)や画面をオフ(スクリーンロック)にすると、LINE通話が勝手に切れる不具合が報告されています。

スポンサーリンク

ver.11.19.0配信後から不具合を報告する声が急増

今回の不具合に関してLINEからお知らせや案内は無く、不具合の原因や詳細については明らかになっていませんが、iOS版LINE(ver.11.19.0)が配信されて間もない頃から声が挙がっていることから、最新アップデートで何らかの問題が発生した可能性が考えられます、

なお、iOS版LINE(ver.11.19.0)では画像編集時にカスタムフォントが利用できるようになった他、iPod touchで起動できない問題が修正されています。

アプリ切り替えや画面ロックをせず通話をする

iOS版LINEアプリのアップデート等で問題が解消されるまでの間は、LINE通話中のアプリの切り替え(バックグラウンド動作)を控え、画面ロックをせず点灯した状態で使用するなどして対処してください。

もしアプリの切り替えや画面ロックをしていないにも関わらず、LINE通話が切れる場合は相手側が操作している可能性もあるので、アプリの切り替えや画面ロックを控えるよう伝え、通話を掛け直すようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top