SBAPP

【Instagram】「リクエストにエラーが発生しました」でログインできない問題の詳細と対処

2022年8月以降、Instagramでログインする際にエラー「リクエストにエラーが発生しました」が発生しログインできないアカウントが増えています。

エラー「リクエストにエラーが発生しました」でインスタにログインできない問題

2022年8月以降、Instagramアプリでログインしようとするとエラー「リクエストにエラーが発生しました」が発生し、自身のアカウントにログインできない問題がTwitterなどのSNSで相次ぎ報告されています。

エラー「リクエストにエラーが発生しました」が発生する場合、短時間に何度もログインを試行し失敗すると更にログインが制限される、あるいはログインできない時間が長引く恐れがあるため控えるようにしてください。

24時間程度あけてから再度ログインを試す

Instagramでログイン時にエラー「リクエストにエラーが発生しました」が発生した場合、TwitterなどSNSで「インスタ ログイン エラー」と検索し、同じ症状を報告している声がないか確認してください。

もし同じようにリクエストエラーを訴える声があるのであれば、Instagram側の一時的な不具合である可能性が考えられるため、時間をあけることでログインできる可能性があります。

また他のユーザーからは多く声が挙がっていない場合でも、アカウントで何らかの問題が発生しログインが制限されている可能性があるため、こちらの場合は24時間以上時間をあけてからログインを試すことをお勧めします。

スポンサーリンク

ブラウザ版Instagramにログインできる場合がある

Instagramアプリでエラー「リクエストにエラーが発生しました」が発生する場合、ブラウザ版Instagramであればログインできることがあるため、エラーが解消されるまでの間はそちらの代用を試してください。

アプリ版とブラウザ版の両方でログインできない場合について

Instagramのアカウントにアクセスできなくなった場合、原因がアカウントが凍結されログインできない等あれば専用フォームが用意されていますが、エラーが発生した場合についてはログインせずに利用できる専用のフォームは用意されていません。

もしアプリ版とブラウザ版の両方でエラーが発生し、長期間ログインできない場合は解消されるまで待つか、拡張機能等がインストールされていない異なるブラウザでログイン(ブラウザ側に問題がある場合は解消する可能性があります)を試して下さい。

※ Instagramアプリのログイン画面、パスワードを忘れたの順に進み、『ヘルプが必要な場合』が表示されている場合は、そのリンクから『その地』としてサポートリクエストを送信できます。

セキュリティーコード(認証コード)のSMSが届かない(2022年9月5日)

Instagramのアカウントで「リクエストにエラーが発生しました」解消された後、ログイン時に要求されることがある認証コードのSMSが届かない事例が増えています。

認証コードを発行しても届かない場合、繰り返し発行すると24時間の発行制限が課せられる場合があるため、必ず時間をあけてから再発行を試すようにしてください。

不具合が発生したユーザーからは「24時間程度時間をあけることで認証コードが届いた」との事例も多いため、翌日以降に改めて試すと良さそうです。

コメント(承認制)

*

Return Top