楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhoneを探す】あなた居場所を監視されているかも?これに当てはまる人は注意!

cat
スポンサードリンク

今回はiPhoneを探すで居場所を確認されている可能性が高い場合と対策方法をご紹介します!

iPhoneを探すは、万が一紛失した際にiPhoneの場所がわかる便利なアプリです。
ただ残念な事に、このiPhoneを探すを使ってプライバシーを侵害するような行為が横行しているようです。

当てはまる人は要注意

  • iPhoneに登録しているAppleIDを誰か(夫や友人)に作って貰った
  • 誰かにAppleID&パスワードを教えた
  • 会社や学校からiPhoneが支給され、最初からAppleIDとパスワードが設定されている。

当てはまる方はいませんか?
当てはまった方はもしかすると居場所を見られているかもしれませんよ。

実は

友人から「相手の居場所を確認出来る方法は無いの?」という質問を頻繁に頂きます。
「なぜ?」と聞くと「浮気調査したいから」なんて返答も。
ちょっとゾッとしました。
こういった事が実際どの程度行われているか調べたところ..

・部下の居場所を探したいという実例
【やってほしくない】“iPhoneを探す”を使って部下の位置情報をこっそり確認する方法。
・Yahoo知恵袋で「iPhoneを探す 居場所」と検索すると、大量の怪しい質問が。
Yahoo!知恵袋検索:iPhoneを探す 居場所

iPhoneを探す経由で相手の居場所を確認したい方が大量に見つかりました。
本来はそういった使い方では無いですし、プライバシーの侵害にもなり得る行為です。

居場所をチェックさせない方法

1.AppleIDのパスワードを変更する

誰かにAppleIDを作って貰った方は、AppleIDのパスワードを変更しましょう。
自分しか知らないパスワードにする事で、他人が居場所を確認する事を防ぐ事ができます。
詳しい手順は以下の記事で。

【iPhone】AppleIDのパスワードを変更する方法 – 不正アクセス対策に!

2.iPhoneを探すを無効にする

iPhoneを探す自体を無効にすれば確認する事は出来ません。
ですが、万が一紛失しても探す事が出来ないので注意してください。

設定 → iCloud → iPhoneを探すをオフにする。
th_IMG_2062

3.iPhoneを探されている時にGPS表示をオンにする

会社の支給品でiCloudやAppleIDに関する変更が認められていない..といった場合は、iPhoneを探されている時にステータスバーにGPSアイコンが表示されるようにする事が可能です。

設定 → プライバシー → 位置情報サービス → iPhoneを探すをタップ。
th_IMG_2058

ステータスバーアイコンをオンにする。
th_IMG_2061

つぶやき

kogoto_prof
便利な機能ほど使い方を間違えると危険です。
iPhoneを探すを使って無断でGPSで居場所を確認する行為はプライバシーの侵害に抵触する場合があります。
例え相手の居場所がどうしても気になっても、この方法はとらないようにしましょう。
どうしても浮気調査をしたい場合等は探偵事務所に依頼するようにしましょう!
勝手にGPSを使って調べてしまうと、逆に不利になってしまうかもしれませんよ。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top