SBAPP

【X(旧Twitter)】スパム報告がセンシティブなメディアの報告になる問題が発生(2023年10月18日)

2023年10月頃から、X(旧Twitter)でアカウントやポストをスパムとして報告をすると、センシティブなメディアの報告として扱われる問題が発生しています。

ユーザーからは、「スパム報告がセンシティブ報告になる」「スパム報告がセンシティブなメディアに関するポリシーに違反していないとして却下された」などの声が増えています。

スパム報告がセンシティブなメディアの報告にすり替わる問題

2023年10月頃から、X(旧Twitter)でアカウントやポストをスパムとして報告をすると、報告の種類が「センシティブなメディアや不安にさせるメディア」にすり替わる問題が発生しています。

スパム
金銭的詐欺、悪意のあるリンクのポスト、ハッシュタグの乱用、偽のエンゲージメント、しつこい返信/リポスト/ダイレクトメッセージ

センシティブなメディアや不安にさせるメディア

Graphic Content, Gratutitous Gore, Adult Nudity & Sexual Behavior, Violent Sexual Conduct, Bestiality & Necrophilia, Media depicting a deceased individual

センシティブなメディアの報告として通知やメールが届く

2023年10月18日時点、ポストをスパムとして報告すると通知タブに受理を知らせるメッセージが届きますが、内容を確認すると「センシティブなメディアについての報告」として受理されたと表示されます。

報告する · 2023年10月18日
センシティブなメディアについての報告を受け取りました
ルールを表示

また、アカウントやポストをスパムとして報告したのにも関わらず、センシティブなメディアに関するポリシーに違反しているか判断されるため、「●●●さんはセンシティブなメディアに関するポリシーに違反していないと判断しました。」といったメールを受信することがあります。

Twitterからのお知らせです。

すべてのユーザーにTwitterをより快適にご利用いただくため、●●●さんの報告にご協力いただきありがとうございました。確認した結果、●●●さんはセンシティブなメディアに関するポリシーに違反していないと判断しました。

公式からの案内は無し、改善まではブロックの併用も

X(旧Twitter)では、Xの公式アカウント(@X@Support)に対して、問題を報告するメンションが増えていますが、公式アカウントから報告に対する返信やポストは投稿されていません。

今回の問題はユーザーの操作で解決できる問題ではないため、Xの対応を待つ必要があります。問題が解消されるまでの間は、ブロックを併用するなどして対応するようにしてください。

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top