SBAPP

【Twitter】「エラーが発生しました 申し訳ありません。」で検索できない問題の詳細と対処

2023年7月頃から、Twitterで検索すると「エラーが発生しました 申し訳ありません。」と表示され、検索できない問題が報告されています。ユーザーからは、「Twitterアプリの検索がエラーになる」「Twitterの検索エラーはいつ直るの?」といった声が増えています。

検索で「エラーが発生しました 申し訳ありません。」が急増

2023年7月頃から、Twitterでキーワードやハッシュタグ検索をすると、「エラーが発生しました 申し訳ありません。」といったエラーになる問題が増えています。また同様の問題がトレンド画面でも発生する場合があります。

Twitterアプリのバージョンが古いとエラーになる

アプリ版Twitterで検索やトレンドが「エラーが発生しました 申し訳ありません。」となる場合、古いバージョンのアプリを使用していることが原因であることが多いようです。実際にTwitterでは、「Twitterアプリをアップデートしたら直った」との声が多く挙がっています。

直らない場合はブラウザ版TwitterやTweetDeckを代用

Twitterアプリを最新バージョンにアップデートしてもエラーが解消しない場合、Twitterがアップデートなどで対処するまで待つ必要があります。それまでの間は、ブラウザ版TwitterやYahoo!リアルタイム検索を代用するようにしてください。

また、ホームタイムラインに「API呼び出しの回数制限を超えました」と表示されている場合は、時間をあけることで検索機能が直る可能性があります。

TweetDeckはTwitter Blue登録者向けの機能に(有料化)

Twitterアプリの代用として、公式クライアントアプリのTweetDeckも挙げられますが、TweetDeckは有料化が決定しており、今後はTwitter Blue登録者向けの機能として提供されます。7月中は一般ユーザーも利用できますが、8月以降はTwitter Blueの登録が必要になる見込みです。

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top