SBAPP

【X(旧Twitter)】タイムラインや会話からブロック・ミュートできない問題について

X(旧Twitter)アプリの最新アップデート後、タイムラインや会話から直接ブロック、ミュートできない仕様に変更されています。ユーザーからは「プロフィールに飛ばないとブロックできない」「スパムのブロックが面倒」といった投稿が増えています。

タイムラインや会話からブロックやミュートできない問題

X(旧Twitter)アプリの最新アップデート後、タイムラインや会話でポストのメニュー(…)をタップしても、@○○さんをミュート@○○さんをブロックといったオプションが表示されない状態になっています。

通常のポストだけでは無く、広告もポストからは直接ブロック、ミュートができなくなりました。

相手のプロフィールに移動してブロック・ミュートする

最新アップデート後、X(旧Twitter)アプリでブロックもしくはミュートする方法の一つとして、タイムラインや会話から相手のプロフィールに移動する方法があります。

ただ、ブロックやミュート後に前の画面に戻る必要があるため、触覚タッチに対応したiPhoneを使用している場合であれば、次に解説するプレビュー上のオプションからブロック、ミュートする方法が手軽です。

プロフィールに移動してブロック・ミュートする

  1. ポスト内のプロフィールアイコンをタップ
  2. メニュー(…)をタップ
  3. @○○○さんをミュートもしくは@○○○さんをブロックをタップ

iOS版Xアプリではプロフィールアイコンの長押しが便利

触覚タッチに対応したiPhoneシリーズを使用している場合は、ポスト上のプロフィールアイコンを長押しすることで、プレビュー上のオプションから直接ブロックもしくはミュートすることができます。

この方法であればプロフィールを行き来する必要が無いので、触覚タッチに対応したiPhoneシリーズを使用しているのであれば、こちらの方法がお勧めです。

ポストからブロック・ミュートする(触覚タッチ対応のiPhone)

  1. ポスト内のプロフィールアイコンを長押し
  2. @○○○さんをミュートもしくは@○○○さんをブロックをタップ
iOS版X(旧Twitter)アプリでは、プロフィールアイコンを長押しし、プレビュー上のオプションからブロックやミュートが手軽です。ブロックもしくはミュートをタップすると、自動でプレビューが閉じます。

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top