楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【SMS】「ガス料金等最終請求のお知らせ」や「ガス供給停止の予告」は本物?について

2022年6月頃より、「ガス料金等最終請求のお知らせ」や「ガス供給停止の予告」など、ガス会社を装った詐欺SMSが増加しており、TwitterなどのSNSでは「ガス代支払っているのに請求が届いた」や「ガス料金ってなに?」といった疑問の声が増えています。

ガス料金等最終請求のお知らせ、ガス供給停止の予告などが急増

2022年6月頃より、ガス会社を装った詐欺SMSが出回っており、見覚えのない携帯電話番号から「ガス料金等最終請求のお知らせ」や「ガス供給停止の予告」といったSMSを受信する事例が急増しています。

【重要】ガス料金等最終請求のお知らせと供給停止について。ご確認が必要です。https://cu○○.ly

【ガス供給停止の予告について】ガス料金お支払のお願い。https://cu○○.ly

ガス会社が供給停止を知らせるSMSに関して注意喚起

ガス会社を装った詐欺SMSに関して、ガス会社各社(東京ガスや岡山ガスなど)は「ガス会社からガス供給停止のお知らせをSMSでは送付していない」とし、SMSに記載されているURL等は開かずに削除するよう注意喚起しています。

Q.「【ガス供給停止の予告について】ガス料金お支払いのお願い」と記載され、URLリンクがついているショートメールが届いたが、東京ガスが送付しているショートメールなのか。

A.東京ガスからそのようなショートメールは送信しておりません。URLはクリックせずに、削除してください。

引用:東京ガス

2022年6月11日頃より、『【ガス供給停止の予告について】ガス料金お支払のお願い。』などのタイトルでガス会社を装った詐欺SMSが出回っております。

不審な内容のSMSを受信した場合は、記載のURL等はクリックせずに削除するようにしてください。

当社は、ガス供給停止のお知らせをSMSでは送付しておらず、上記のSMSは、当社とは一切関係ないものです。

引用:岡山ガス

スポンサーリンク

フィルタリング機能に検知済み、本文が変更され送信される恐れも

携帯キャリア各社(ドコモ、au)は、昨今急増している詐欺SMSの対策として「危険SMS拒否設定」や「迷惑メッセージ・電話ブロック」を導入しており、既にガス会社を装ったSMSは受信拒否や迷惑SMSフォルダへの自動振り分け等の対策が取られている模様です。

今後SMS本文が変更されるなどして、携帯キャリア各社のフィルタリングをすり抜けて受信する可能性も予想されるため、ガス会社や電力会社など公共料金の支払いを請求するSMSを受信した場合は注意してください。

「ガス供給停止の予告について」のページは無視して閉じる

SMSに記載されているURL(リンク)の遷移先はフィッシング詐欺サイトとなっており、誤って開いてしまうと「ガス供給停止の予告について」と表示され利用料金を請求されますが、実際には存在しない架空請求となるのでページを閉じて無視するようにしてください。

ガス供給停止の予告について

ガス料金の支払い期限切れ
お支払期限を過ぎた利用料金があります。
お支払いをお願いいたします。

支払い状況を確認する

コメント(承認制)

*

Return Top