楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】JCB「第三者からの不正なアクセスを検知しました」SMS詐欺に注意

2021年3月12日現在、クレジットカード会社「JCB」を装った悪質な詐欺メール(SMS)『お客様のJCBカードに対し、第三者からの不正なアクセスを検知しました。必ずご確認ください。』を受信するユーザーが急増しています。

MyJCB「第三者からの不正なアクセスを検知」に注意

JCBクレジットカードで第三者からの不正アクセスを検知したとして、MyJCB IDやパスワード、クレジットカード情報等の不正取得を目的としたフィッシング詐欺サイトに誘導するSMS『お客様のJCBカードに対し、第三者からの不正なアクセスを検知しました。必ずご確認ください。』が急増しています。

お客様のJCBカードに対し、第三者からの不正なアクセスを検知しました。必ずご確認ください。
https://

スポンサーリンク

リンク先の詐欺サイトでは個人情報流出の恐れ

SMSに記載されているリンク先であるフィッシング詐欺は、JCB会員専用WEBサービス「MyJCB」に似せたページになっており、MyJCB IDやパスワード、クレジットカード情報、氏名住所などを入力、あるいは送信してしまうと個人情報が漏洩する恐れがあります。

もしフィッシング詐欺サイトで個人情報等を入力してしまった場合は、第三者にクレジットカードを不正利用されてしまう可能性があるため、電話でCB紛失盗難受付デスク(0120-794-082)に連絡するようにしてください。

またMyJCBアカウントにおいても悪用される可能性があるため、紛失盗難受付デスクに連絡し対処した後にMyJCBの「お客様情報の照会・変更」よりMyJCB IDとパスワードを変更するようにしてください。

JCB公式も詐欺SMS、メールの注意喚起をしている

JCBは公式サイトで「EメールやSMSで個人情報を尋ねることは一切無いため、それらのメール等を受信した場合はリンク先等で個人情報を入力しない」よう注意喚起しています。

また、JCBがクレジットカード番号や暗証番号等、お客様の個人情報をEメールやSMSでお聞きすることは一切ありません。
記載されているリンク先をクリックしたり、個人情報は入力しないようご注意ください。

引用:JCB

また他にも、『【My JCB】カードご利用確認』や『【重要】メールでの本人確認にご協力ください』など、他にも様々な件名の詐欺メール・SMSが流通しているようなので、個人情報等を要求してくるものについては特に注意するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top