楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】Amazon「個人情報を更新してください」などを騙る詐欺SMSが急増

2020年11月26日現在、Amazonを騙るSMS「異常ログインがあり、個人情報を更新してください。」「Amazonアカウントを更新する必要があります」などの受信が相次ぎ報告されており、AmazonのヘルプアカウントがTwitter上でユーザーに対して注意喚起しています。

Amazonを騙る詐欺SMSが11月に入り急増

今月中旬頃よりアカウントの不正取得等の恐れがあるフィッシング詐欺サイトへの誘導を目的としたAmazonを騙るSMSの受信が出回っており、Twitter上で受信の報告が相次いでいます。

SMSの内容はいずれも「アカウントが制限」「支払い情報の確認」「ポリシー違反」などアカウントに問題が生じたとするものが多く、筆者が確認しただけでも以下のSMSが出回っています。

  • Amazonアカウントが制限されています、支払い情報の復旧を確認す。
  • Amazon使用制限ポリシーの違反が検出sれました、ログインして確認してください。
  • 【Amazon】アカウントが制限されています、支払い情報の復旧を確認す:
  • あなたのAmazonアカウントは制限された可能性があります。認証を行い、制限を解除してください。
  • Amazon:11,JPのサインイン施行.リンクをタップして対応してください.
  • Amazonアカウントを更新する必要があります:
  • 異常ログインがあり、個人情報を更新してください。
スポンサーリンク

アカウント確認等を要求するSMSは原則無視

AmazonではSMSでアカウント情報の確認(開示)を要求することは無いので、この類のSMSを受信した場合はフィッシング詐欺メールと考え削除して問題ありません。

Amazon.co.jpでは、ご登録のアカウント情報(パスワード、クレジットカード情報など)の開示をお客様にお願いすることはありません。SMSメッセージや電話で伝えられた連絡先(電話番号、URLなど)には返信しないでください。

またAmazonではSMSを送信する場合、以下の電話番号やドメインを使用している旨がヘルプに記載されているので、届いたSMSが本物かどうか確認したい場合は送信情報を見比べるのも良いかと思います。

※ 表示名が”Amazon”になっている場合もあるので騙されないよう注意。

  • 09090097540
  • 08021585817
  • 01085264515445
  • Amazon
  • TheDrop

なお、Amazonから届く重要なメール等については、Amazon公式のメッセージセンターアカウントサービスメッセージセンター)でも確認できるので、受信したメールが本物か迷った場合はこちらを確認するようにすると被害を防げます。

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How Toを中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。最新バージョンのiOSに関する不具合情報はどこよりも早くお届けできるよう取り組んでいます。

コメント(承認制)

*

Return Top