楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【重要】Amazon Services Japan アカウント異常、Amazonを騙る詐欺メールに注意

2021年7月30日時点、Amazonを装った悪質なフィッシング詐欺メール「【重要】 Amazon Services Japan アカウント異常」が不特定多数のメールアドレス宛に出回っており、TwitterなどのSNSで受信を報告する声が増えています。

Amazonアカウントやクレジットカード情報の搾取が目的

2021年7月下旬頃より、Amazonを装ったフィッシング詐欺メール「【重要】 Amazon Services Japan アカウント異常」が出回っています。

フィッシング詐欺メールの内容は登録クレジットカードの不正利用の恐れがあるため、Amazonアカウントの所有権の証明が必要として、Amazonアカウント情報やクレジットカード情報の搾取を目的とした、フィッシング詐欺ページへの誘導を目的としたものになっています。

Amazonお客様
誰かがあなたの
クレジットカードにログインして商品を購入しようとしていることに気がつきましょう。
クレジットカードの盗難を防ぎ、登録したらできるだけ早く情報処理を行進する。
あなたが24時間以内に確認できない場合は申し訳ありません。財産の損失に対しては
このアカウントの使用を制限させていただきます。あらかじめご理解ください。

お客様のAmazonアカウント
アカウントのメールアドレス管理コンソールにログインし、所定の手順に従ってください。アカウントの所有権の証明についてはヘルプセンターの記事も併せて参照。

状態:
異常は更新まちです

Amazonクリック&ログイン

数日いないアカウント所有権をご証明いただかなかった場合、Amazonアカウントは自動的に削除されますのでご注意ください。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
Amazonチーム

スポンサーリンク

メール本文に違和感があっても騙される事例も

メール本文の違和感から詐欺メールだと気づくことが多いかと思いますが、実際周りの話として「Amazonは海外企業だからおかしな日本語のメールでも本物だと思った」との声も聞きます。

とくにインターネットを最低限しか利用しておらず、こういったフィッシング詐欺メールに疎い方が騙されることが多いので、もしご家族やご親族に思い当たる方がいる場合は、昨今のフィッシング詐欺に関する情報を共有することで被害を未然に防げるかと思います。

Amazonから届くメールはメッセージセンターで確認

Amazonから届く本物のメールに関しては、全てAmazon公式サイトのアカウントサービス画面にあるメッセージセンターで読むことができます。

もしAmazonを名乗る差出人からメールが届き、メールが本物か偽物か判断に困った場合、あるいは確実に本物であることを確認したい場合は、メッセージセンターに同一のメールが届いていないか確認するようにしてください。

Amazon公式サイトのメッセージセンターページを開く

コメント(承認制)

*

Return Top