SBAPP

【SMS】「Paidyの債務金額が決まりました、迅速な対応をお願い致します。差押最終通知」詐欺の詳細と対処について

2022年8月頃より、SMS「Paidyの債務金額が決まりました、迅速な対応をお願い致します。https://○○ 差押最終通知」が出回っており、SNSなどで「PaidyのSMSは偽物?」など疑問の声が増えています。

詐欺「Paidyの債務金額が決まりました、迅速な対応をお願い致します。」が急増

2022年8月16日頃より、後払い決済サービスのPaidy(ペイディ)を装い、債務金額が決定したとすると悪質な詐欺SMS「Paidyの債務金額が決まりました、迅速な対応をお願い致します。https://○○ 差押最終通知」が不特定多数の電話番号宛に送られています。

Paidyの債務金額が決まりました、迅速な対応をお願い致します。https://○○
差押最終通知

スポンサーリンク

債務金額が確定したとの架空請求詐欺に注意

SMS本文に記載されているリンクURLにアクセスすると、以下の差押最終通知と称する画面が表示されますが、実際には存在しない偽の差押最終通知(架空請求ページ)なので、支払いには応じずにページを閉じて対処してください。

偽の最終差押通知から支払い画面に進んでしまうと、Paidyの決済画面に似せて作られた画面が表示され、電子マネー(vプリカ発行コード)の入力を要求されますが、この画面でコードを入力すると第三者により窃取される恐れがあるため、何も入力せずにページを閉じてください。

差押最終通知

法的手続きによりPaidyの債務金額が確定しましたが、いまだにゴ返済がありません。 もし、ご返済ない場合には、裁判所を通じて給与、個人財産差押等の強制執行の申し立てを行うこととなります。

債務合計:40000円
返済最終期限:2022/08/17(支払期日の延長不可)

Paidyを装った詐欺メール、詐欺SMSは2022年から増加傾向

Paidyの名前を騙る詐欺SMSやメールは今年の初め頃から報告されており、他にも個人情報(会員情報、クレジットカード番号等)の窃取を目的としたものも出回っています。

もしPaidyを利用している方で、Paidyを名乗るSMSやメールを受信したものの、その内容が事実であるか判断が難しい場合は、Paidyの問い合わせフォームより連絡すると真偽を確認できます。

特に、「Paidyご利用確認のお願い」と称して、カード利用の一時制限を行いカードの利用確認をお願いしたり、「利用制限解除の手続き」と称してアカウントの再設定を行うことを誘導するメールにつきましては、ご注意ください。

「個人情報を入力してしまった」「不審なメールを受け取った」という場合や、ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームからカスタマーサポートにご連絡ください。

引用:Paidy

コメント(承認制)

*

Return Top