SBAPP

【メール】「お支払いが停止されました。」Amazonを騙る詐欺メールに注意

2022年11月以降、Amazonを騙る詐欺メール「お支払いが停止されました。」が出回っており、TwitterなどのSNSで受信を報告する声が増えています。メール本文にはログインを促すURLリンクが添付されていますが、フィッシング詐欺サイトに繋がるため開かないよう注意が必要です。

Amazonを騙る詐欺「お支払いが停止されました。」に注意

2022年11月以降、Amazonを騙る詐欺メール「お支払いが停止されました。」が不特定多数のEメールアドレス宛に送られており、TwitterなどのSNSで受信を報告する声が増えています。

詐欺メール本文には、添付されたURLリンク先で支払い情報の更新、あるいは残高を確認するよう記載されていますが、これはフィッシング詐欺サイトへの誘導を目的とした詐欺メールなので、リンク先にはアクセスしないよう注意してください。

お客様各位
残高不足のため、お支払いは拒否されました。
カードに十分な残高があるかどうかを確認してください。
アクセスを再度復元するには、当社の指示に従ってください。

ログインする

拝啓 お客様
お支払いの問題によりアカウントがブロックされた場合、システムから通知されます。
アカウントを再度使用するには、お支払いを更新してください。
弊社の指示に従って更新することができます。

ログイン

Amazonアカウント情報、個人情報流出の恐れ

Amazonを装ったフィッシング詐欺サイトは執筆時点も稼働しており、Amazonアカウント情報や氏名や住所などの個人情報、クレジットカード情報の入力欄が用意されています。

これらの情報を入力してしまうと個人情報が流出し、第三者により不正アクセスやクレジットカード不正利用の被害に遭う恐れがあるため、絶対に入力しないよう注意してください。

問題が発生しました。

アカウント情報を確認できませんでした。 この問題により、現在のアカウントステータスはロックされています。 請求名、請求先住所、お支払い情報などの情報をご確認ください。

画面上の指示にしたがって必要事項を入力した後、変更内容を保存を選択します。

Amazonから届いたメールはメッセージセンターで確認

Amazonから届くメールは、Amazon公式サイトのメッセージセンターからも確認することができ、正規のメールであれば同一の案内がメッセージセンターにも届いています。

もしAmazonを名乗る差出人から重要なメールが届いた場合は、まずはメッセージセンターを確認し、受信したメールが本物か偽物か判断するようにしてください。

Amazon公式サイトで「メッセージセンター」を確認する

Amazonアカウント情報やクレジットカード情報を入力した時の対処

Amazonを装ったフィッシング詐欺サイトでAmazonアカウント情報を入力した場合は、Amazon公式サイトでパスワードを変更注文履歴非表示にした注文に第三者による不正な注文がないか確認し、不正な注文が発覚した場合はAmazon公式サイトの電話問い合わせフォームから問い合わせてください。

またフィッシング詐欺サイトでクレジットカード情報を入力した場合は、クレジットカード裏面に記載されているサポートデスク等に電話を掛け、詐欺サイトでカード情報を入力した旨を報告してください。

コメント(承認制)

*

Return Top