SBAPP

【メール】Amazon「【重要】異常ログイン通知」詐欺の詳細と対処

2022年11月頃より、Amazonを装った詐欺メール「【重要】異常ログイン通知」が出回っており、SNSなどで受信を報告する声が増えています。

詐欺「【重要】異常ログイン通知」に注意

2022年11月頃より、Amazonを騙る詐欺メール「【重要】異常ログイン通知」「あなたのアカウントは停止されました」が増えており、Twitterなどで受信を報告する声が増えています。

メール本文にはアカウントを保護するために一時的にロックしたとして、引き続き使用するには情報を更新するよう記載されていますが、これはAmazonアカウント情報などの窃取を目的とした詐欺なので注意してください。

あなたのアカウントは停止されました

※本メールは重要なお知らせのため、メールを受け取らない設定をされている方にもお送りしております。ご了承下さい。

こんにちは、アマゾンのアカウントを使って別のデバイスからログインしようと何度も試みられましたことを通知するメッセージです。
お客さまのアカウントを保護するために、アカウントを一時的にロックしました。

アカウントを>引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをお勧めします。それ以外の場合、あなたのアカウントは永久ロック。

[確認用アカウント]

アカウント停止、異常なアクティビティなど不安を煽るメールに注意

Amazonを装った詐欺メールは近年急増しており、とくに「不正アクセス」「異常なアクティビティ」「アカウント停止」など、アカウントの一時的な閉鎖やロックによる不安を煽るものが多くなっています。

実際にAmazonアカウントがセキュリティ上の問題からロックされることはありますが、そういった場合は公式サイトでログインを実行するとエラーが表示されるため、まずは本当にアカウントが停止となっているか確認する必要があります。

Amazon公式サイトにアクセスする安全な手順について

確実にAmazon公式サイトにアクセスする場合は、メールに記載されているリンクは開かずに、Google検索などから自力でAmazon公式サイトにアクセスするようにしてください。

なお、Google検索結果の最上位に広告の仕組みを悪用した詐欺サイトのリンクが表示されることが稀にあるため、必ず「広告」のラベルが付与されていない検索候補を選択するようにしてください。

Amazon公式サイトでログインできない、エラーが表示される場合

Amazon公式サイトでログインに成功した場合は、受信したアカウント停止を知らせるメール全般は詐欺(嘘)と判断できるため、メールは無視して削除するようにしてください。

もしAmazon公式サイトのログイン画面にて「アカウントがロックされました」等のエラーが表示されログインできない場合は、Amazonのカスタマーサービスに連絡し、詳細を確認するようにしてください。

Amazonからのメールはメッセージセンターで確認

Amazon公式サイトでログインが可能な場合、公式サイトからアクセスできるメッセージセンターでAmazonから届く案内やメールを確認することができます。

もしAmazonを名乗るメールを受信したものの、メッセージセンターでは同一のメールを確認できない場合は受信したメールが詐欺である可能性が考えられるので注意して下さい。

Amazon公式サイトで「メッセージセンター」を確認する

Amazonアカウント情報、パスワードを入力した時の対処

Amazonを装ったフィッシング詐欺サイトでAmazonアカウント情報を入力した場合は、Amazon公式サイトでパスワードを変更し、注文履歴非表示にした注文に第三者による不正な注文がないか確認してください。

もし不正な注文が見つかった場合は、Amazon公式サイトの電話問い合わせフォーム各種サービス(問い合わせ内容) セキュリティ、機能セキュリティ身に覚えない請求電話の順に操作し、不正な注文の取り扱いについて相談するようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top