楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】Appleサービス「新しいIP経由でログインを検出」に要注意

スポンサードリンク

Appleを騙った悪質な詐欺メール「[更新] YYYY年MM月DD日に別のブラウザを使って新しいIP経由でログインを検出しました」が流通しています。

興味本位でリンクを開いてはいけない

今回のAppleを騙った悪質な詐欺メールの全文は以下の通りとなっており、メール文中にはフィッシングサイトのURLは記載されておらず、悪質なリンクを含むPDFの添付ファイルに誘導する内容になっています。

差出人:Appleサービス(jp-secure.mail.●●●@appleipa●●●.com)
件名:Re:[更新] 2018年8月10日に別のブラウザを使って新しいIP経由でログインを検出しました

あなたのアカウントは、別のブラウザを使用して新しいIP経由でログインしています。
当面、お客様のアカウントを一時的にロックするような行動を取っています。

24時間以内にデータ情報を更新しないと、アカウントは永久にロックされます。

以下のPDFファイルを送信します。
ファイルを確認し、情報を更新してください。

宜しくお願いします、
Appleサービス

添付されたPDFファイルの内容は以下の通りとなっており、アカウントを確認するをタップすると、短縮URL「http://utm.io/●●●●」を経由したのち、フィッシングサイト「https://jpsecur●●●●.serveirc.com/●●●●」に遷移します。

また”utm.io”から始まる短縮URLは、送信側の契約プランによってはトラッキング機能(アクセス解析)が備わっているので、興味本位で開かないよう注意してください。

スポンサードリンク

フィッシングサイトで適当なApple IDとパスワードを入力すると「このAppleIDはロックされています」と表示され、入力フォームで個人情報の入力・送信してしまうと、第三者に個人情報を渡すことになるので注意してください。

もしAppleを騙る詐欺メールを受信した場合は、問題のメールをAppleのメールアドレス[email protected]に転送することで、報告することができます。

フィッシング詐欺やその他の疑わしいメッセージについて Apple に報告する

  • Apple を装ったフィッシングメールを受信したと思う場合は、そのメッセージを [email protected] に転送してください。
  • iCloud.com、me.com、または mac.com の受信ボックスに届いたスパムやその他の疑わしいメールについて報告するには、そのメッセージを [email protected] に転送してください。
  • iMessage で受け取ったスパムやその他の疑わしいメッセージについて報告するには、そのメッセージの下の「迷惑メールを報告」をタップしてください。

引用:Apple

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top