楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】Apple Care「アカウントに疑わしい変更が検出」に要注意

スポンサードリンク

Apple(Apple Care)を騙る悪質なフィッシング詐欺メール「アカウントに疑わしい変更が検出」が出回っています。Apple IDやパスワード、クレジットカード情報など、個人情報の搾取を目的とした詐欺メールなので注意してください。

Apple IDなど個人情報搾取を目的とした詐欺メール

今回Appleを騙るフィッシング詐欺メールは、件名「Apple Care :アカウントに疑わしい変更が検出されました」となっており、不正アクセスの可能性を指摘し不安を煽り、Apple公式サイトに成りすましたフィッシングサイトに誘導し、Apple IDなどの個人情報の搾取を目的としたものです。

件名:Apple Care :アカウントに疑わしい変更が検出されました

拝啓,

お客様のApple ID (メールアドレス)に、”年月日時間” GMT +4で以下の変更が行われました。

請求先住所

お客様がこの変更を行っていない場合、または他人が不正にお客様のアカウントにアクセスしていると思われる場合は、今すぐ保護するか、Apple IDが永久に無効になります。

セキュアなApple ID

今後ともよろしくお願いいたします。
Appleサポート

Apple ID | サポート | プライバシーポリシー

Copyright © 2019 iTunes K.K. All rights reserved.

今回のフィッシング詐欺メールは、送信元メールアドレスが“appleid@id.apple.com”に偽装され、送信元メールアドレスを見ただけでは区別がつけづらいですが、メール本文にユーザーの氏名が含まれておらず、拝啓やお客様としか記載されていないことから、フィッシング詐欺メールと判断できます。

フィッシング詐欺サイトはURLで判断できる

スポンサーリンク

メールに記載されているリンクからフィッシング詐欺サイトを開くと、実際のApple IDのアカウントページは、URL(ドメイン)が”appleid.apple.com”に対し、フィッシング詐欺サイトは全く異なるドメインです。

またAppleアカウント管理ページのドメインはEV認証されており、URLが緑色で表示されますが、フィッシング詐欺サイトはドメイン認証となるためURLが白色で表示されます。

フィッシング詐欺サイトでApple IDやパスワードなど個人情報を入力してしまうと、第三者に情報が流出してしまうため、絶対に入力しないよう注意してください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top