SBAPP

【iPhone】iOS16.1.2でロック画面がホーム画面が真っ黒になる不具合の詳細と対処

iOS16.1.2アップデート後、ロック画面やホーム画面が真っ黒になる不具合が発生しており、一部のユーザーから「ロック画面が真っ黒になった」「ホーム画面が真っ黒になった」といった声が挙がっています。

ロック画面やホーム画面が真っ黒になる不具合

iOS16.1.2アップデート後、ロック画面やホーム画面の背景色が真っ黒になる場合があり、ホーム画面やロック画面の壁紙が正常に表示されない不具合が発生しています。

  • ロック画面のみ真っ黒になる
  • ホーム画面のみ真っ黒になる
  • ロック画面とホーム画面の両方が真っ黒になる

iOS16.1から壁紙が表示されない不具合が続く

ロック画面やホーム画面が真っ黒になる不具合はiOS16.1以降から多く報告されており、執筆時点では最新バージョンとなるiOS16.1.2においても不具合の改善は行われていないようです。

iOS16.2 betaで改善されたとの情報も

現在開発者向けに配信されているiOS16.2 betaで不具合が改善されているとの声があるため、今月中にもリリースが見込まれるiOS16.2アップデートを適用することで改善できる可能性があります。

Apple, apparently, has fixed our problem in the next release of the iPhone OS – iOS 16.2. I would not expect to see another update until 16.2 is released in mid-December. We may never discover the real cause of this problem, but I'm reasonably sure the solution will become available with the release of iOS 16.2.

引用:Appleサポートコミュニティ

改善されるまでは再起動、新しい壁紙の追加で対処する

次回以降のiOSアップデートにより不具合が改善されるまでの間は、不具合が発生する度に再起動を試すか、多くのユーザーから改善が報告されている「新しい壁紙を追加」を試すようにしてください。

  1. 設定アプリをタップ
  2. 壁紙をタップ
  3. +新しい壁紙を追加をタップ
  4. 写真ボタンをタップ
  5. アルバムなどから壁紙として設定する画像を選択
  6. 日付、時計、ウィジェットなどを編集
  7. 右上の追加ボタンをタップ
  8. ホーム画面の壁紙を別途設定する場合は、ホーム画面をカスタマイズをタップ
  9. ホーム画面をカスタマイズを選択した場合は、写真、カラー、グラデーション、ぼかし有無を選択し、完了をタップ
  10. 追加した壁紙が「現在の壁紙」となり、ロック画面やホーム画面の壁紙が変更されます

壁紙を自動で切り替える機能(集中モード、オートメーション)の使用を中止する

Appleサポートコミュニティでは、画面のカスタマイズを含む集中モードを時間帯で自動的に切り替えている、ショートカットアプリのオートメーションで壁紙を切り替えている、あるいはその両方を併用している場合に問題が発生するとの声もあります。

原因は不明ですが、稀に壁紙の切り替えに失敗することがあり、その際にロック画面やホーム画面が真っ黒になるのでは、との見方があります。

もしこれらの機能を使用している場合は、一旦機能の使用を中止(オフ)して、デバイスを再起動し新しい壁紙を追加した上で様子を見ることを試すようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top